2014.09.19

正直ナシでしょ!男が嫌う10の言葉【後編】


前回に引き続き、今回も知っておきたい「男性がこれを言われるとテンションが下がる」言葉をご紹介します。悪気なく口を滑らせて、彼を萎えさせないよう、覚えておいてください。

6.「浮気は許す。」

許すってナニサマ?とまたまた突っ込みたくなる言葉。許すって言葉自体がすごく上から目線なんです。だいたい浮気はばれないようにコソコソやるから楽しいのであって、許されたら全然楽しくありません。素直に「浮気やだ!浮気しないでね。」のほうがかわいくてテンションがあがります。

7.「あなたが帰ってくる場所はここしかない。」

またまたナニサマって発言。これは、男が「オレが帰ってくる場所はここしかないでしょ」って女を安心させるために言う言葉であって、女からわざわざ言われると「いやべつに」と反論したくなります。「あなたのことはなんでもわかってますよ」という女性の態度がうざいです。こういうときは「わたし◯◯くん大好き。ずっと一緒にいたいな」です。素直なのが1番かわいいです。

8.「結婚願望はない。」

結婚願望がないとか、こどもはほしくないとか。男性がガッカリする言葉です。結婚もこどもも結果論であって、わざわざ言う必要があるのかな?って思います。ほんとに結婚願望がない場合は、わざわざ言わなきゃいいし、結婚願望がある場合は「◯◯くんと結婚したいな。」がかわいいです。結婚を迫ったら男が逃げるというのは間違った風評。逃げるような男とははやく別れたほうがいいし、まともな男なら願望を伝えたらなるべくならきちんと叶えたいと思います。

9.「わたし、性格が男だから。」

女が男らしいってなんなんだろうと思います。だいたいそういう女に、「女らしい男、好きですか?」って聞いてみたい。
そりゃ人間だから、女でも男らしい部分、女らしい部分を持ってると思いますが、わざわざ男の部分を強調しても、男性とバッティングするばかり。ちっとも歩み寄れません。自己評価は他人がするものです。自分で自分を評価するのはやめましょう。

10.「わーすごい!」

男は、自分の評価に敏感です。スポットで褒められるならいいですが、のべつまくなし「わーすごい!」は結構ひきます。きちんとポイントで褒めることができるときは「わーすごい!」はいいです。でも、きちんとポイントで褒められる自信がないときに「わーすごい!」は絶対にやめましょう。「どこが?」と言われて、沈黙や、男性が望んでることが言えなかったら、ものすごくマイナスポイントになります。

おわりに

いかがだったでしょうか?男性は、飼い犬のような上目遣いをした女性の表情が大好きです。それは、無意識に女性を支配したいという欲があるからです。逆に言うと、女性が支配するような言葉を男性はすごく嫌い、ガッカリします。また男性は、当然ですが男なので、女性には女らしさを求めます。ヒトはないものねだりなんです。女性が男らしくても、女性には好かれることはあっても、それで男性に好かれることもありません。

(内野彩華/ハウコレ)

関連記事