2014.09.26

目指せ能年玲奈!ピュアで守ってあげたい系女子になる方法・4選


朝ドラ「あまちゃん」でブレイク後、TVで見る機会も多くなった能年玲奈さん。美人で色気のある女優さんとは、また一味違った雰囲気を持つ彼女を見て、虜となる男性も増えています。

そこで今回は、20代男性の方々から、能年玲奈さんの魅力について話を伺ってきました。それを参考に、ピュアで守ってあげたい系の女子になる方法をご紹介します。

1.少女のような純粋さと素直さを持つ

「見栄を張るようなことはせず、常に素直なところが好印象だよね。何より、あの少女のような純粋さに男はやられちゃう!」(21歳/大学生)

同年代の女子に比べ、少し幼い感じが残る能年さん。でも、その少女のような純粋さが、魅力のひとつでもあるのです。純粋さと素直さを持つことは、男性からだけでなく、同性である女性からも好感をもたれるので、日頃から、忘れないようにしておきたいですね。

2.ちょっと頼りない感じをほどよく出す

「バラエティ番組に出ているとき、見ているこっちが『大丈夫かな?』と思うくらい、ちょっと頼りない感じがする。でも、その頼りない感じが可愛くて、守ってあげたいと思ってしまう」(27歳/営業)

あまりにも頼りないと、男性側も「しっかりしろよ」と言いたくなるでしょうが、少し抜けているくらいの頼りなさは、男心をくすぐります。意中の彼の前では、ちょっとだけ頼りない一面を見せてみては? 男性の保護本能スイッチが入り、「俺が守ってあげないと」と、彼に思わせることができるはず。

3.しっかり者と甘えん坊のギャップを意識する

「トーク番組のときは、周りの共演者にフォローされている感がすごくあるけど、それが演技になると、人が変わったかのようにしっかりと役を演じているよね。そのギャップに魅了される」(24歳/販売)

自分が苦手なことや、不安に思うときは、周りに甘えて助けを求めてもOK。でも、得意分野を前にしたときは、それとは真逆のしっかりした一面を見せましょう。普段はしっかり者なのに、ふとした瞬間に甘えてくる。そんなギャップを目にすれば、それだけで男性もドキッとしてしまうこと間違いなしです!

4.清潔感のあるメイクや髪型を心がける

「あの透明感が好き。メイクもナチュラルだし、髪型や服装も男性好みだと思う。やっぱり彼女にするなら、ああいう清潔感のある子の方がいいな」(29歳/通信)

すっぴんに自信がないからナチュラルメイクは無理! と思う女子もいるかもしれませんが、まずは、普段のスキンケアを丁寧にして、肌に透明感を持たせる努力をしましょう。もちろん、髪型や服装にも気を配り、常に清潔感を忘れないように。男性って、意外と細かい部分まで見ているんですよ。

おわりに

ただ可愛いだけでなく、少女のようなピュアさもある。それが、能年さんの最大の魅力であり、男性から好印象を持たれる秘訣なのかもしれません。

そんな能年さんを見習って、男性から「守ってあげたい!」と思われるピュア女子を目指しましょう。

(LISA/ハウコレ)

関連記事