2014.09.28

「大切なものの扱い方」が鍵!?財布からわかる彼の性格・4つ


ご存知の通り、お金は大切なもの。心理学では、お金と愛情を置き換えて考えることもあるらしく、彼の財布の扱い方で、女性や愛情への考え方を見ることもできるようです。

そこで今回は、女性に「彼の財布の扱い方と彼の性格」についてアンケートを行なった所、わかってきたことがあるので、4つ、ご紹介したいと思います。

1.財布をキレイに使う人、お金の勘定が細かい人

「彼はお金にはすごく細かい人。財布もすごくキレイに使っていて、汚いお札とか小銭が入るのも嫌がります。きっちり家計簿をつけていて把握しておかないと気が済まない人です。お金だけならイイんですけど、私のことも、自分が知らないことがあると嫌みたいで、ちょっと鬱陶しいくらいです。」(25歳/受付)

財布をきれいに使う人は、彼女のことも大切にするタイプのよう。一方、ちょっとした汚れを嫌がるなど、過度にキレイに使おうとする人は、恋愛の主導権を握りたがるタイプの方が多いようです。

また、きっちりと割り勘をするなど、お金勘定が細かい人は、お金をコントロールしたがるように、彼女のこともコントロールしたいタイプのようなので、注意が必要です。例えば、彼が持つ「女性らしさ」のイメージから外れた場合には、細かく注意される可能性もあるそうです。

2.財布が不要なものでパンパンの人

古いレシートがいつまでも財布に入っている他、使わないカードで溢れている人は、お金は大切とわかっていながらも、整理をしない面倒くさがり屋の人かも。そんな彼は、彼女のことも大切とわかっていながらも、釣った魚にエサをあげないタイプのようで、ほったらかされることが多いようでした。

また「いつ使うかわからないから」と大量のカードを財布に入れて持ち歩いている人は、所有欲が強い、つまり嫉妬心が強いタイプが多いようです。

3.高価な財布を大切に使っている人

「彼は、自分が好きなブランドの財布を大切に使っています。不要なものは全然入ってなくて、小銭入れも別に持っているので、いつ見てもスッキリしているなぁと思います。彼なりに、『お金は居心地の良い場所が好きだから』という持論があるみたいですが、人としてもできているなと思うことが多くて、私のこともすごく大切にしてくれているので、何も言うことはありません。」(25歳/営業)

お金が大切なものだから、お金が入る場所である、財布も大切にしようと考えているようであれば、彼女も自分にとって大切な存在なので、彼女に対して優しく扱ってくれるタイプが多いようです。また、高価な財布を使っている点も、お金にとって居心地が良い場所を用意しているという意味であり、彼女を尊重してくれる人かもしれません。

4.ブランド品を使う人、よく財布が変わる人

「元彼とは、以前からの友達でしたが、その友達期間にも1年に3回くらい財布が変わっていました。しかもほとんどブランド品。物を大事にしない印象は受けていたのですが、事実、私も付き合って早い段階で浮気をされました。財布がよく変わる人は、女性も変えるのが早い気がします。」(27歳/秘書)

一目でどこのブランドかわかるような財布を使っている人は、ミーハーな人が多く、財布をよく変える人は、飽きやすく女性の移り変わりも早い人が多いようです。毎日使うものだからこそ、飽きるのも早いため、女性と付き合っても、一通り楽しんだら「もういいや」と思ってしまう可能性があるので注意したい男性です!

おわりに

もちろんこれらの結果が全てではありませんが、彼が大切にしているものをどう扱っているかを見れば、彼女に対してどんな風に扱ってくれるかを見ることができます。特にお金は大切だと考えている人も多いので、財布の状況を確認してみてはいかがでしょう?

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事