ナメクジかよ!ウザ男子からの気持ち悪ぅ~いアプローチの避け方・4つ


常に誰かしらの男子からアプローチを受けているなんてうらやましい人はこれを読んでいる中にもいると思います。
もうオトコには不自由しないでしょうから、気になるのアレだけ……。
そう、アレというのは、タイトルの通り。好きでもない男子からのウザくて気持ち悪いアプローチを上手にかわす方法です。
今回は、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんにその方法を伺いました。
みなさんに、魔除けを差しあげます(笑)!

1.「今度こっちから連絡します!」

「上手にかわすんだったら、相手を喜ばせつつ悟らせるのが一番ですよ。
そのためには、『今度私から誘うね!』と言ってみること。
相手は『よっしゃー!』となってしばらくは大人しくなってくれます。しかも、しばらくしても連絡が来ないことでようやく薄々と(そういうことだったか……)と悟ってくれるはず」

そもそも何度もデートに誘われて、断ることすら面倒くさい。そんなことってありますよね。だからまずはあえて遊んであげるからと言ってしまいます。そのかわり、誘うのはアナタから。待っていれば向こうからデートの誘いがくる、とワクワクさせて、黙らせる作戦です!

2.彼氏います感を露骨に

「男を追っ払うには男を使うのがオススメ。とくに、モテない男性は、他の 男の影にとにかく臆病。Twitterなどでデートっぽい写真をアップしたりするだけで随分と効果はあるだろうと思いますよ」

ものすごく鈍感な男子だと、自分に気がないことに気づいていないどころか、相手に彼氏もしくはイイ感じの関係の異性がいることにすら気づいていないこともあります。
わかりやすいくらいに「今日はデートした☆」とか呟いて撃退しちゃいましょう。

3.一回我慢して会う

「何をしても、どれだけ気のないオーラを出しても全くひるまない男性はたしかにいます。
感心しちゃうくらいのしぶとさだよね(笑)。そういうときには一回会うのが逆に効果的かも。メールとかだと伝わらなくても、さすがに会って素っ気なく接していれば察するでしょう」

えー、そこまでしなきゃー(泣)?
お金と時間の無駄なんだけどなぁ。でも、その後のアプローチがなくなると思えば、長い目で見て時間短縮になるかもね・・・。

4.「ごめん私好きな人いるから!」

「最終的には、もうこれは私が言うまでもないけど、ズバッと言ってしまいましょう。かわいそうですが、それまでの段階で勘付いてくれなかった彼のせいです(笑)」

私だったら、面倒くさくてかなり序盤でこれ言っちゃうかもなー。
鈍い男子ってホント嫌い! そんなんだからモテないんだよ!って言ってやりたくなりますね。

おわりに

どうでしたか?
男子って、女子よりもすごくナルシストで自信過剰な人が多いんですよね。
だから、とっくに脈ナシでも負けじとアタックしてくる人がよくいます。
そういう迷惑ウザ男子に引っかかってしまったときには、これらのテクニックで悪霊退散!してくださいね。

(遣水あかり/ハウコレ)