2014.10.02

男性ウケの悪い髪型・5選


ヘアスタイルは気分を変えたり印象を大きく変えるものです。男性からすれば、その髪形による印象はとても重要なもの。たとえ女性から評判がよくとも。一歩間違えると男性の評価を大きく下げる要因にもなりかねません。今回は、男性にウケが悪い髪型を5つ紹介しましょう。

1.ベリーショート

「女の子がやってるとボーイッシュすぎて抵抗があるんですよね。オシャレだけどオシャレすぎるというか、ハードルが高いです」(20代/調理師)
「長い髪の女性が好きなので、短すぎるのはちょっと。性格的にも合わない気がします」(30代/SE)

ベリーショートは人気がないようですね。一番の理由は、女性らしさを感じられないところのようです。ベリーショートが似合うのはうらやましいですが、男性からすると女性らしさを感じたいという意見が強いみたいです。

2.前髪ぱっつん

「幼く見えるんですよね。大人っぽさや色っぽさを感じられないので苦手です。あと、いちいち前髪の手入れが必要そうだから大変そう」(20代/会社員)
「言ってはなんですが不気味です。日本人形のような怖さがあって近寄りがたいです。目が少し隠れるようなぱっつんだと、もっと怖い」(30代/公務員)

ぱっつんは長さによっては表情が分かりづらいため、独特の雰囲気になります。その雰囲気と合っていればまだしも、似合う似合わないがハッキリ出ますもんね。ちなみに、ぱっつんが似合ってれば似合っていたで、やはり近寄りにくさが感じられて苦手という声が。

3.ショートボブ

「おかっぱの女の子って感じ。似合う似合わないが激しいし、様になってないとすごくイヤです」(20代/会社員)
「オシャレ感はあるけど、トータルで合わせなかったらせっかくのボブも台無し。髪だけが浮いてるとこけしみたいで気持ち悪い」(20代/アパレル)

女性には人気がありますが、男性にはウケはよろしくありません。理由は、やはり女性らしさを感じられないところにあるようです。また、似合う似合わないの差も激しいため、似合わない人を目撃した際の「ショートボブっていまいち」という印象が男性の中で根強く残っている、なんてことも。

4.スパイラルパーマ

「ハード過ぎ!イカツイ感じでかわいい雰囲気がないからアウトです。ふわっとしたパーマなら全然OKなのに、なんであんなにバネみたいに当てちゃうんだか」(10代/学生)
「レゲエやってるんですか?って感じ。すごく性格キツそうな印象になるし。ダンサーとかなら似合うのかもしんないけど。ダンサーとつき合いたいとも思わないですけどね」(20代/クリエイティブ系)

かなり強い印象を与えてしまうため、一般ウケは望めそうにありません。似合う人は魅力的だと思いますが、男性からするとスパイラルが似合うのも好ましくないようですね。

5.ツインテール

「ロリっぽい雰囲気でムリです。かわいさアピールのつもりかもしれないですけど、わざとらしい感じがしますね。ツインテールにしちゃうなんて、根が子供っぽそうだから恋愛対象にならない」(30代/商社)
「子供がやってたらまだいいですが、大人の女性がツインテールってヤバいでしょ。大人になりたくない願望でもあるんですかね」(20代/美容師)

これは嫌悪感を示す男性の声が少なくありません。ブリッコに見えたり子供っぽすぎるなど、女性というよりも女の子の印象が強くなりすぎる点が問題視されるようです。これで服装まで子供っぽいと、男性の視線は厳しいモノになりそうです。

おわりに

自分の好みの髪型で好きなようにヘアスタイルを楽しむのはステキなことです。しかし、男性の目線を気にするのであれば、お気に入りのヘアスタイルがどのように映っているかはチェックした方がよさそうですね。

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事