何歳までOK?女性が許せる「彼との年の差」


「この人が好き、でも結婚するにはちょっと年が離れすぎてるかも……」
大好きな彼といっしょにいるとき、ふとこんな事を思ったことはないでしょうか。
このたびハウコレが行ったアンケート「Q.結婚するなら何歳上までOK?」では、さまざまな女子の本音が集まりました。女性たちの結婚に関する年の差感覚を探ってみましょう。

1.10歳上までOK!・・・38%

「7つ年上の彼と付き合ってます。 年齢差がありすぎだとジェネレーションギャップで話が合わなくなる点を考えると10歳以内ではないでしょうか」 (31才 / 女性 / 建設)
「彼氏のことをジジくさいなぁとは思いたくない。だからと言って若い男性は頼りないし経済力もない。なので7〜10歳上が妥当かな、と」 (25才 / 女性 / 医療・福祉)

最も多かった回答がこちら。「あんまり年上だと、相手が早く亡くなったらさみしい」「年上過ぎると結婚してからすぐ介護生活になりそう」と危ぶむ声もある通り、「彼との人生のその後」を現実的に考える女性が多かったのが特徴です。年上ゆえの頼りがいを感じつつも、世代のズレや老後の不安をギリギリ感じずに済むのがこの年の差、と考える女子が多いようです。

2.5歳上までOK!・・・30%

「年の差婚とか流行ってるけれど、経験からしてせめて5歳上がベストだと思います。あまりにも年が離れていると同世代の男性を気づかないうちに目で追ってしまったり、肉体を見比べてしまったりしてしまう自分がいる」 (35才 / 女性 / 不動産)

二番目に多かった声がこの年齢差。「付き合ってみてこれくらいが限界だと感じた」などと実際の経験をふまえた回答が目立ちました。44歳の女性がここで語ってくれた「一回り年上の旦那様を持つ友人は同窓会で、 昔は旦那様のことを『頼りがいがあってカッコいい!』と言っていたのに今は『肌がおじいちゃんだよ~(笑)』と愚痴ばかり。 男も女も近いタイミングで老いる方が幸せなんじゃないかな」というエピソードに思わず頷く女子も多いのでは?

3.15歳上までOK!・・・16%

「実際に婚約者が12歳上です。ギリギリだけどバブルを知っている彼の同世代の女性は、彼いわくワガママな人が多いらしい。 私は控え目に見えるらしく、すごく大事にしてくれるし、大事にされるから余計に頑張れる。 世代のギャップがちょうどいいみたい」 (30才 / 女性 / その他)

1・2と比較すると数字は落ちますが、3番目に多い答えがこの「15歳差までOK!」でした。彼との年の差に悩みながらも「実際に付き合ってみたらすごく良かった」と彼個人の相性の良さを語る人がほとんどでした。また、「親がそうだったから」と、自分の両親の年齢差が大きいと年上の彼をすんなり受け入れられる傾向があるようです。

4.20歳上までOK!・・・7%

「精神的に大人だし、エッチとかも経験値が違って、いつも気持ちよくさせてくれたのがこれくらい年の離れた彼だった」 (21才 / 女性 / 専門学校生)
「今付き合ってる人は17歳上の社会人。 やはり包容力もあるし、色々と教えてくれるから支えになってもらえる! 年齢差のせいか、自分に対して真剣になってくれる」 (20才 / 女性 / 大学生)

4番目に多かったこちらの声は、10代~20代前半の女性からの回答が目立ちました。女性側の年齢が若ければ若いほど、彼との年齢差にはあまりこだわらない傾向があることが分かります。

最後に神崎桃子から愛のメッセージ

お付き合いだけならばともかく、実際に結婚!となると、子供のこと、将来の計画、そして介護問題などで、彼との年の差を理性的に考える女性が多いことが今回のアンケートからは読み取れます。

年上の彼を好きになり悩むのは、「この人が好き、けれど彼が先にいなくなる確率が高いのが悲しい」「彼とずっといっしょにいたいのに……」という愛情のあらわれでもあります。

悲しいけれど、年の離れた彼があなたよりも早く老いるのは避けられません。
もしもあなたよりずっと年齢差のある彼を好きになってしまったら、

「ごく短い間でもこのひとと一緒にいられれば後悔しないだろうか」
「彼の肉体が衰えた時も、私はずっとこの人を支え続けられるだろうか」

ということを真摯に考えてから結婚に踏み切った方が良さそうです。この二つの問いに躊躇なく「YES!」と答えられるほどの愛情だけが、「好きになったら年の差なんて関係ない」という言葉に説得力を持たせるのですから。

(神崎桃子/ハウコレ)