2014.10.07

ぐぐっと踏み出すのも大事!?女子の肉食行動・4つ


最近、女子の肉食化と男子の草食化が話題になっていますよね。株式会社エイチームが行った「肉食系女子についての調査結果」でも、自分が肉食系女子と思う20代女子は24.2%。

30代女子にいたっては40.9%いたとのこと。そこで今回は、女子が自分で肉食系女子と自覚する行動についてリサーチ。異性に効果的だった行動と、失敗談を合わせてまとめてみましたのでご紹介します。

1.酔った勢いでボディタッチ

「昔、酔った勢いで好きな人にボディタッチしたら、ギョッとされたことがあります。大人しげな人だったので、こういう大胆な行動は逆効果だったみたい」(24歳/販売)

ボディタッチは相思相愛の仲じゃないと「馴れ馴れしい」と思われてしまうのかも。なかには「積極的な子だな」と女性として意識する男性もいるかもしれませんが、彼の性格に応じて使い分けた方が良さそうです。

このような草食系の彼にはまず話を合わせて、自分なりに心を開いているということをトークで伝えられると、彼も気を良くしてあなたとの距離を縮めたいと思うはず。野良猫に餌をあげる時のように、相手の方から足を向かわせるように意識してみて。

2.隙があれば彼の目をジッと見つめる

「誰とも話していないときに、彼の目をジッと見つめる。すると、男性も好意を寄せられていると分かるみたいで、人によっては話しかけてきます」(25歳/事務)

恋をすると相手をつい目で追ってしまいますよね。「目は口ほどに物を言う」というので、男性もあなたに気があればなんらかのアクションを起こすかも?シャイでなかなか言葉や言動で好きな人にアタックできない女子は、一度試してみる価値がありそうです。
でも、待ち状態のままでは進展しづらいので、飲み会なら彼の隣に座ってお酒を継ぎながら、積極的に話す姿勢も大切にしましょう。

3.わざと知らないフリをして会話を盛り上げる

「本当はPCのことはサッパリだけど、知っているフリをしながら彼の話を聞いていたら苦笑いされちゃいました」(23歳/製造)

知ったかぶりするのか、逆に知らないふりするのか。どちらがいいのか迷いどころかもしれませんね。
相手が気持ちよく話せるように、多少知っていることでも口を挟まず聞いてあげることもですが、相手が「◯◯って知ってる?」と聞いて、「うん、知ってる」と言い切ってしまうのはさすがに話す相手も困り顔です。彼の話を聞いていて分からなかったことは、素直に「それって…」と質問しながら、彼の話を盛り上げてみて。

4.彼が気を良くするように褒めてあげる

「凄いと思ったことは、自然と褒めるようにしています。私はスポーツが苦手なのですが、今カレが週3のペースでテニスサークルに参加していると知った時も『テニスできるんだ、凄いね』と褒めたら、嬉しそうに喜んでいたので」(24歳/医療)

褒められて気分を悪くする人はそういません。無理に相手を褒めるとウソっぽく感じられてしまいそうですが、あなたなりに「凄い」と思ったことを褒めてあげると、男性もあなたに興味を持って「もっと話したい!」と思うはずです。

口下手な女子も「知らなかった、そうなんだ?」と、リアクションの取り方に気をつけてあげると、男性もあなたの気持ちを読み取りやく、話しやすい印象を持つではないでしょうか。

おわりに

いかがでしたか。脈アリナシにかかわらず、恋は自分から踏み出さなければ素敵な出会いも訪れません。普段、恋待ちになってしまっている女子は、ときには肉食系な自分を出して、恋をする姿勢を目一杯楽しんでみてはいかが?

(柚木深つばさ/ハウコレ)

【参考】
肉食系女子はどちらに多い?29歳以下 VS 30歳以上~男を捕らえるテクニック大調査~(株式会社エイチーム)
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000583.000001348.html

関連記事