男遊びが激しいと思われるファッション・5選


見た目でチャラそうかどうかってありますよね。男性も同じように、「こんな服装の女性はイヤだなぁ、遊んでそうだなぁ」という気持ちを感じています。
今回は、男遊びが激しそうだと思われる女性のファッションを5つ紹介しましょう。

1.原色

「原色は苦手です。ファッション的にもインパクトが強すぎますからね。主張が強い人がよく着ているイメージです」(30代/会社員)
「原色を使ってると色の派手さから、男関係も派手なのかなって思っちゃいますよ。あとどこかクセのある性格をしてるのかなって感じるので、どうしても敬遠したくなりますね」(20代/大学生)

原色は存在感が強いのでチャラそうな印象につながってしまいますね。遠くからでも目立っちゃいますからね。
派手なものを身につけている女性は、たしかに我が強い女に見られてしまいそう。

2.アニマル柄

「アニマル柄はギャルって感じですね。奔放なのかなって。性格もキツそうな印象になるし、一緒にいるだけでも落ち着かなそうです」(20代/大学生)
「ゼッタイ遊んでるでしょ。じゃなきゃそんな強烈な服着ないだろうし。なにを着るかで性格出るでしょ。実際遊んでないとしたら、なんでそんなの着るんだって思う」(20代/クリエイティブ系)

配色自体は派手じゃなくとも、アニマル柄もやはりチャラさが目立ちますね。男性でもアニマル柄を身につけていたら女遊び激しいのかなって思っちゃいますし。

3.極端に短いスカート

「誘ってるんだなぁって、男漁りとかしまくってそう。自信がなかったら短いスカートって履けないだろうし、その自信から積極的に男も狙うんだろうなぁ」(20代/アパレル)
「ついつい目がいっちゃうんで、ほかの男だってそりゃ見ますよ。それを分かってて履きますよね?ということは、男をいやらしい気持ちにさせる自覚があると思いますよ」(20代/SE)

女性の魅力をこれでもかと発揮しますもんね。脚に自信がある方であれば、短いスカートなんて履いていれば放っておかないでしょう。

4.濃すぎるメイク

「ケバいとクラブ好きそうなイメージ。偏見かもしれないけど、クラブいく人ってケバいじゃないですか。肉食系女子ってオーラがすごい」(20代/SE)
「自信がなくて濃いメイクしてる人もあんまり好きじゃないです。自信があろうがなかろうが、メイクが濃いと主張が強いじゃないですか。そういう女性のメンタルに不安を抱くんですよ」(10代/大学生)

キツイ印象になっているとクラブ通いしてそうな雰囲気も出ますもんね。クラブ好きな男性からすればウェルカムな存在でしょうから、たしかに遊んでそうな印象がでます。

5.インパクト大の髪型

「キャバ嬢とかギャルっぽい人って髪型派手じゃないですか。で、そっち系の人って男関係もややこしいし、自然と男好きなイメージにつながりますね」(20代/公務員)
「清楚で固い人は目立つ髪型なんでしませんよ。だから、髪型が目立ってたら性にも奔放そうな気がします。変な色とかしてたら、ムチャクチャなプレイとかもしちゃいそう」(20代/専門職)

髪型も性格出ますよね。夜のお仕事の方は総じて髪型に気合いを感じます。男女問わず、セットにどれほどの時間が掛かっているのか気になるくらいに。

おわりに

目立つ格好をしていれば、その分チャラいと思われる可能性が高いということでしょう。男性も、派手な恰好をされていれば注意力働きますもんね。男遊びが激しくなくても、知らぬ間に勘違いされてるかもしれませんよ!見た目の印象は大きいですから。

(大西 薫/ハウコレ)