2014.10.13

タイムカプセル・ラブ!?1年以上前の元カレと付き合う方法とメリット


こんにちは、ぽこひろです。
「最近いい人いないわー……」なんてボヤいているそこのガール。
見逃してる見逃してる! 自分の過去を見逃しちゃってるよ!
男子はいつまでも元カノのことが恋しい存在。元カノの方がその気になれば、いつだってタイムカプセル・ラブを楽しめちゃいます。
今回は、その具体的な方法とメリットについて、恋愛コラムニストの塚田牧夫さんにアドバイスをいただきました。

1.ベストな接触方法は?

「ズバリ言ってしまうと、FACEBOOKのメッセージ機能が最もオススメです。
メールやLINEもいいですが、FBのメッセージは、そのついでに相手の近況や写真を見れてしまうので、元恋人に対する懐かしさが一気に蘇ってくるんですね」

サイトを開いて、メッセージが一件。それだけで「なんだろう?」と宅配便が届いたみたいにワクワクしませんか?
その流れで元カノの写真をたくさん見たら、そりゃ恋心が再燃します。また、元カノのことをFBでチェックしている男子も多いので、その元カノからメッセージがくればかなりドキっとしますね。「アイツも俺のこと見ててくれたのかな?」みたいに。

2.行くべき初回のデートスポットは?

「元カノから『とりあえず久しぶりに会わない?』と誘えば間違いなくOKがくるでしょう。
そしてそのときに行くべきは、二人の懐かしのデートスポットにするべきです。
初めて行った場所、いつも行っていた場所。付き合っていた頃の感情をお互いに再び共有しましょう」

塚田さん曰く、もしもアナタがヨリを戻したいのなら、その日のうちに告白するべきだそうです。
そうでないと、ただの同窓会で終わったり、最悪セフレになってしまうのだとか。
一回目のデートが必ず一番ドキドキします。そのドキドキ効果を利用した告白の成功率はとても高いんだそうですよ。
もっとも、「やっぱなんか違うかも」と感じたのなら話は別ですが。

3.また同じ理由で失敗しないの?

「同じ相手とまた付き合うなんて、また浮気性されて終わりそう。またケンカばっかりして終わりそう。そういう心配を抱いてしまうのもわかります。
でも大丈夫。時間という糧がお互いを成長させてくれています。また、別れという失敗から学んでもいます。同じく結果にはならないでしょう」

だからこそ、この記事のタイトルにあるように1年以上前の元カレがオススメなんですね。1年以上経った元カレは、もうアナタと居た頃とは別人です。

4.そもそもなぜ元恋人?

「元カレとヨリを戻してみると、お互いに相手のことを知り尽くしているということに信じられないほどの安心感を覚えるはず。元カレと復縁して、『ここが居場所だったんだなぁ』と感じる女性は多いです」

恋愛経験を積めば積むほど、「一緒にいるときの安心感」の重要さが身に染みてわかるようになってきますよね。それをもたらしてくれるのは、他ならぬ元恋人。
「お前はホント変わってないなー」の一言に心を溶かされるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
最近いい人いないな、誰と付き合ってもしっくりこないな、なんて感じているみなさん。答えはみなさんの思い出のなかにあるかもしれませんよ?

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

関連記事