驚きのメリット!キスで毎日が輝く理由・4つ


こんにちは。
歯科衛生士の仲谷めいです。

好きな人の温かい唇にはじめて触れる瞬間って、ドキドキしてロマンチックですよね。
瞳を合わせながら顔を近づけ、相手の息使いを感じながら…一度唇を離しても、何度でもキスがしたくなる。そして、エロティックな気分が高まり、相手から離れたくなくなります。

このように、キスにはたくさんの魔法のような効果が詰まっているのですが、実は全て医学的な見地から説明することができ、美容や健康にもいい影響をもたらすのだとか。
今回は著書『歯科衛生士が教えるかわいいオーラルセックス』より、「キスによる美容メリット」をお届けします。

1.小顔効果&カロリー消費 

キスをすると普段の生活では使われない顔の筋肉を使うため、頬を引き締めるフェイスリフト効果があるそうです。

また、キス1分間の消費カロリーは6kcal。ウォーキング10分の消費カロリーは27kcalと言われているので、5分キスするのと同じぐらいということ。これって結構大きいと思いませんか?舌を激しくからませてキスをすると、顔面の種類の筋肉を使うので効率良くカロリーを諸費できるんです。
彼と快感を味わいながら小顔効果もあって、スキマ時間ダイエットにもなるなんて最高ですね。

2.綺麗になる

キスには、女性ホルモンとも呼ばれる「エストロゲン」を多く分泌させる作用があります。
「エストロゲン」には美容効果があり、乳房の張りをよくしたり、美肌効果があるといわれています。これによって肌の張りや輝きも変わります。

3.リラックス効果で内面から輝く 

キスは、「オキシトシン」や「エンドルフィン」を増やす効果があり、また、唾液を交換することでロマンチックな愛情を高める「ドーパミン」も増加します。
オキシトシンは肌の細胞に働きかけて、肌のターンオーバーを促してプルプルのお肌を作る、いわばアンチエイジングホルモンですが、それだけでなく、体に安らぎをもたらす効果もあります。

また、エンドルフィンには沈んだ気持ちを励ます抗鬱作用があり、体の免疫力を高め、ゆったりと心地良い、柔らかな感覚をもたらして痛みを和らげてくれるのです。
このように、キスからもたらされるリラックス効果があなたを内面から満たして輝かすことができるのです。

4.免疫力が上がる 

キスには免疫力を高める効果があります。 唾液の中には様々な菌があり、キスは相手に菌を与える行為になります。相手に少量の菌を与えるということは予防接種と同じ原理なので、菌に対する抗体が作られて、感染しにくくなる、というわけです。

仲谷めいさんからのメッセージ

あなたを最高に美しくさせるキスの効果、いかがでしたか?
ちなみに、毎朝「行ってきます」のキスをする男性は、しない男性より平均5年は長生きをするという研究結果も発表されています。キスすることで様々なホルモンが活性化するので、体の機能が上がるのです。

美しさのためにも、健康のためにも、そして二人の関係を盛り上げるためにも、もっともっとキスを楽しんでいきたいですね。

(仲谷めい/ハウコレ)
関連キーワード