2014.10.17

キャバ嬢が必ず使う!男性を喜ばせる言葉・4選


男性と会話をしていて、もっとうまく話せたらイイのに…ということありませんか?
実は、そんなに難しい会話術を身につけなくても、すごく簡単な言葉を使うだけで男性を喜ばせることができるそうです。

そこで今回は、キャバクラで働く女性に「必ず使う!男性を喜ばせる言葉」について伺ってきました。

1.「かっこイイ」「オシャレ!」

「どんな男性にでも伝えるのが、『素敵です』というニュアンスを含む言葉。『かっこイイですね』はもちろん言います。でも、上級テクニックとしては『大人の男性って感じがしますよね』など、『素敵な男性』をイメージさせる言葉を代わりに使ったりします。」(26歳/キャバクラ歴4年)

見た目を「かっこイイ」と心から思える場合にはこの言葉でもOKですが、明らかに違うと思われる人に対してこの言葉を使うと、お世辞として捉えられてしまうため逆効果なんだそう。

そういう人に対して、見た目を褒めたい時には服装、髪型や肌ツヤ、筋肉などの部位を褒めるそう。また「かっこイイ」は、見た目ではなく行動でも使えるので、何かスマートな動きをした時には「今の、なんか男らしくてかっこイイですね」と言えば、ドキッとする男性も多いようです。

2.「面白い」「一緒にいて楽しい」

「よくしゃべる男性や、若い男性、軽いノリの男性によく使うのは『面白いですね!』という言葉。男性もストレスが溜まっていることが多いので、笑いながら話を聞いて『面白〜い』と言ってあげれば、すごく機嫌良くなって帰って行ってくれます。そういうお客さんはまた来てくれることが多いです。」(24歳/キャバクラ歴4年)

「かっこイイ」以外に言われて嬉しい言葉には、「面白い」という言葉があります。
見た目がイマイチでも、女の子を笑わせられる男性は「自分が言った言葉で女の子がこんなに笑ってくれるなんて!」と、それだけで自信を持てるようです。

ただし、気をつけたいのは、「彼の力によって笑っている」と思わせること。
彼の言動が女の子に"笑われている"とは思わせないように注意しましょう!

3.「すごい」「さすがですね~」

「まだ経験が浅いですが、先輩から教えてもらったのが、とにかく褒めること。今の時代、職場でも女性が強くなり、男性の威厳がなくなってきているからこそ、女性から褒めてもらったり、持ち上げてもらったりするのを喜ぶ男性は多い気がします。」(22歳/キャバクラ歴1年)

男性を喜ばせる褒め言葉としては、「すごいですね!」「さすがですね!」という言葉がよく使われるのだとか。どんな些細なことでも、「私にはできないから、すごいですよ!」と言ってもらえれば、男性としては嬉しいようです

ただし乱発しすぎると話をあまり聞いていない印象にもつながるので、使い過ぎには注意!

4.「私も一緒に行きたい・やってみたい!」

「ちょっとイイなと思った人や、お金を持っていそうな人など、今後指名して欲しいなと思う相手に私がよく使うのが『私も一緒に行きたいな』と言う言葉。特に、みんなで盛り上がった後、お見送りの時に『本当に連れて行ってくださいね』と小声で伝えておけば、本気にしてくれる可能性は高いです。」(25歳/キャバクラ歴3年)

とっておきの言葉がコレ。
「私も一緒に行きたい!」「一緒にやってみたい!」

これは、キキャバクラにおいて本来お金を払わなければ会えない相手と、外で会えるという雰囲気を漂わせる言葉ですが、もちろん恋愛でも使えます。
気になる彼が、よく行くお店や趣味の話をしている時に使えば、これを機にデートに繋げることもできそうです。

おわりに

どれも簡単な言葉なので、ぜひ全部覚えて使ってみてください
言い方次第で、相手に与える印象も変わるので、自分のキャラに合う言い方を研究してみてはどうでしょう?

(栢原 陽子/ハウコレ)

関連記事