2014.10.22

【夢占い】見ると出会いや幸運を招く格闘系の夢・4つ


ある会社員男性の夢の体験です。

・・・繁華街はがらんとしていて誰もいません。ショッピングセンターの廃ビルの中にいました。私は超能力でスーツ姿の敵を次々に倒していきました。最後に敵の首領なのか、一人の美少女戦士がゴシックロリータ風の衣装で現われました。彼女は強くて簡単に倒せません。しきりに「なか○○さんを見つけて!」と叫んでいますが、どうしても「なか」の次の言葉がよく聞き取れません。闘っているうちに目が覚めました。

その日、帰宅すると角部屋のドアフォンを押し続けている若い女性を見かけたそうです。部屋に入ってまもなく、インターフォンが鳴るので相手を確認すると先ほどの女性でした。
「○○○号室の中島さんと連絡が取れなくて・・・」聞けば彼女はスタイリストだという。○○○号室に衣装を置きたいので事情を知る管理人さんに連絡をとってほしいという話でした。結局彼の部屋で1時間ほど手が空かないという管理人を待つことになり、そこで彼女と名刺交換をして意気投合しました。
管理人がやってきた後、急に今朝の夢の「なか○○さんを見つけて!」という叫び声を思い出し、ぞっとしたそうです。

今回は、このような出会いや対人運にまつわる格闘系の夢について詳しく解説します。

ガチンコ対決の夢

異性との一対一の対決・決闘のイメージは、対人運の開運の象徴。思いがけない出会いや人間関係が広がるサインになっています。これがすでに知っている人であれば、思いがけない交友の暗示になります。片思いの人であれば、千載一遇のチャンスを暗示することになります。
対決のイメージは刃物を交えないで体をぶつけ合うような感じで、少年漫画誌のような飛翔・跳躍や爆破のような派手な展開が開運のポイントになります。

格闘技の夢

恋人とレスリングやボクシングといったかたちで格闘する夢は、互いの絆を深める暗示になります。また、汗や血を流しながら体をぶつけ合うイメージも吉兆です。手足を絡ませるイメージはセックスを連想させ、互いの絆が高まるサインになります。闘う相手が片思いの異性であれば、彼に急接近できるチャンスです。

魔法・超能力対戦の夢

魔法戦士になっているイメージは、コミュニケーションスキルのアップ、対人運アップを暗示します。超能力や魔法の力を得るのは、思いがけない未知の出来事、対人的なハプニング、未知の出会いを暗示します。シンクロニシティ(=共時性、奇妙な偶然の一致)が起こりやすくなる予知夢の一種です。

巨人・怪物を倒す夢

巨人や巨大な怪物と闘う、それを倒す夢はプレッシャーからの解放、課題を乗り越えることを暗示します。相手が大きいほど運気アップを暗示します。筆者の夢の実例です。

・・・近所に巨人が現われたというので家を飛び出しました。駅のそばを30メートルくらいの裸の巨人が歩いています。頭が大きく人間が人間の着ぐるみを着た感じのぶよぶよとした巨人が街を破壊していました。恐ろしさもあるのですが、むしろ扱いに困るといった印象です。
周囲の人と力を合わせて巨人を広い公園に誘導し、足に太い縄をかけて倒しました。倒れた時に周囲から大きな歓声が挙がって目が覚めました。

ちょうどそのころ、最初の夢占い本を書いていて煮詰まっていました。この夢を見た後、ようやく本が完成し、まもなくベストセラーになりました。

闘いの夢は吉兆!

基本的に闘いの夢は吉兆になります。刃物や武器、飛び道具を使わず自分の知恵や力で闘うイメージが開運のポイントになっています。戦争や殺し合いのイメージではなく、素手での拳闘や体をぶつけあう格闘のイメージがあることが大切な要素になります。
夢の中の格闘のイメージは、人間同士の裸のコミュニケーションを象徴します。腹を割って話ができること、互いに共感できる状況、親交が深まることを、体をぶつけ合いながら闘うイメージで表しています。

(梶原まさゆめ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事