2014.10.24

「Hしたくて浮気しちゃうかも・・・」遠距離恋愛中の自分を抑える方法


彼とのつきあいの中で、どの程度セックスに重きをおくかは人それぞれ。ただ、遠距離恋愛になると、お互いにセックスを我慢できるかという問題もつきまといます。

「つきあって一年もたたない彼が、今年の春から四国に転勤になったんです。毎日メールをやりとりしたり、スカイプで顔を見て話したりしてるけど、それでも彼に触れることはできない。キスもできない。半年で会ったのは3回。お互いにまだそんなに給料も高くないし。私は浮気なんかするつもりはない。でも自信がないんですよね」(23歳/販売)

会えない時間に愛を温めて、というのはきれいごと。「去る者日々に疎し」ということわざもあります。実際、近くにいるからこそお互いの気持ちをわかりあえることも多いのです。

それでも遠距離恋愛で浮気をしないためには、どうしたらいいのでしょうか。

1.女友だちの存在を大事に

彼との恋愛を知っている女友だちにすべてを話し、寂しくなって浮気しそうになったら、戒めてもらいましょう。

他力本願な方法ですが、いつでも「浮気しそう、助けて」と言える相手がいることは重要です。そういう友だちが何人もいれば、一緒に食事に行ったりカラオケに行ったりして、少しは気が紛れるはず。

2.性欲は自分で解消する

「彼とエッチしたい」という気持ちには、彼と抱き合いたい、愛情を確認したいという気持ちと、性欲そのものとがあります。
性欲そのものは自分で解消する習慣をつけるといいのではないでしょうか。指やグッズを使ってのマスターベーションをすれば、性欲そのものは満たされます。

「彼がいないからひとりでする」のではなく、「性欲は自分で満たす」のです。彼とのセックスを思い起こしながら自分で性欲を満足させる。これは大人の女だからこそできることではないでしょうか。

3.明日にだって会おうと思えば会える

もちろんお金はかかるけれど、「どうしても我慢できなければ、明日にだって会いに行くことはできる」のです。
彼は地球の裏側にいるわけではありません。国内だったら、明日、会おうと思えば会える。そう思っていれば、少しは気持ちがラクになりませんか。

「明日会えるのだから、あと1週間我慢してみよう、あと1ヶ月我慢してみよう」
そうやっていると、実際に会えたときの歓びも増しますよね。

4.それでも我慢しきれなかったら・・・

がんばってはいたけれど、寂しくて、たまたま誘ってくれる男友だちとふたりきりになって、しかも酔った勢いで……一夜の関係を結んでしまった。そんなこともあるかもしれません。

そんなときは、「あれはあれでしかたがなかったんだ」と心の中できちんと片をつけましょう。後悔して反省して、それでも苦しくなって、ウソはよくないと彼に告白してはいけません。それを受け止められる男性はまずいないのですから。

「うっかり関係をもってしまった」場合は、自分だけで気持ちを片づけることが大事だと思います。

おわりに

遠距離恋愛になって、それまで定期的に彼としていたセックスが間遠になるのはつらいことです。
たとえ「彼のことが好きだから、他の人としたくない」と思っても、あまりに会えなくて寂しさが深くなると、人間はどうしても弱くなります。

いろいろな「逃げ道」を作って、自分を追い込まないようにしたほうがいいと思います。

(亀山早苗/ハウコレ)

関連記事