2014.10.31

男子が触りたくなる肌に!柔らかくしておきたいボディパーツ・5選


独りよがりにならないように、女子にもっと気持ちよくなって欲しいと思っている男子は、時間をかけて女子のいろんなところを触ってあげたいと思っていますが、そこがより柔らかいと男子も嬉しくなります。

今回は何人かの男子に「やわらかくしてくれているともっと触りたくなる女子のボディパーツはどこですか」という質問をしてみました。
以下にご紹介するパーツをやわらかくしておくと、男子はもっと愛撫したい!と思うそうです。
さっそくご紹介しましょう!

1.太ももの内側

「太ももの内側の肌がやわらかくてスベスベだと、いつまでも触ってあげたくなります。」(25歳/IT)

太ももの内側は性感帯だと、エステティシャンが以前言っていました。触らせるだけではなくお互いやさしく触りっこすると、もっとラブラブになれそうですよね。
ちなみに二の腕の内側も性感帯なんだそうです。

2.二の腕

「彼女は自分の二の腕のことが太いから好きじゃないそうです。でも僕は彼女のやわらかな二の腕を触るのが大好きです」(23歳/学生)

このへんは男女で美意識がまったく違いますよね。女子でぷるぷるした二の腕が好きという人は少ないでしょう。男子はわりと多いです。
おそらくやわらかくてぷるぷるしている二の腕に女性らしさを見るのだろうと思います。

3.お尻

「定番かもしれませんが、お尻がやわらかいと、いつまでも前戯をして彼女を気持ちよくしてあげたいなと思います」(24歳/広告)

定番かもしれませんが、意外と大事ですよね。柔らかさも然ることながら、肌の触り心地も大事になってくるかもしれません。
肌のケアというと顔とか手足に重点がいくかもしれませんが、いろいろなパーツに気を配るといいのではないでしょうか。

4.耳たぶ

「耳たぶフェチという言葉があるのか、ないのか、わかりませんが、僕は彼女のやわらかい耳たぶを触ったり舐めたりするのが好きです。彼女も超気持ち良さそうにしています」(26歳/建築)

耳たぶフェチは案外いるのではないでしょうか?
もとから柔らかいパーツですから、なかなか工夫するのは難しいかと思いますが、エッチのときにまで大きめのピアスなどをつけていると耳フェチの男子はがっかりするかもしれませんね。

5.股関節

「アクロバティックなプレイの時、彼女は喜んで大開脚をしますが、これは僕も嬉しいです。女子的には大変かもしれませんが、股関節の筋肉はやわらかいほうが、カップルでエッチを楽しめそうですよね」(25歳/飲食)

エッチの時、足がつった、となれば、ちょっと哀しいですもんね。もっと言ってしまえば、体がやわらかいほうが、なにかとエッチを楽しみやすいと言えます。

おわりに

いかがでしたか?
ストレッチをして身体をやわらかくしておくと、ダイエット効果が得られやすいという専門家もいますので、エッチのために、あるいはダイエットのために、いろんなところをやわらかくしてみてはいいかがでしょうか。

(ひとみしょう/ハウコレ)

関連記事