意外と大切!パソコンとスマホの風水


一般的な風水と言えば、部屋の配置や物の置き場、掃除法などが有名ですよね。しかし実は、パソコンやスマートフォンなどの日々使うものにも風水は関係しています。
置く位置や方位など物理的な風水ポイントもあるのですが、今回は誰でも簡単にできる「画面上の風水」について説明していきます。

1.気をつけるポイント

大切なのは一番ベースになる画面です。パソコンであれば立ち上げた後に出てくるデスクトップの画面、スマートフォンであればロックを解除した後に出てくるホーム画面がそれぞれ相当します。家のパソコンと会社のパソコンがある場合、家のパソコンは家庭運や恋愛運など個人に関する運気を司り、会社のパソコンは仕事運を司ります。

2. 風水的に悪いパソコンのデスクトップ画面

まず一番よくないのはアイコンが無作為に並んでいる状態です。職場のパソコンの場合は終わったお仕事のワードやエクセルファイルが並んだままになっていると仕事運が大きく低下します。
また、家のパソコンの場合は過去の写真などがデスクトップに散乱しているのは家庭運を下げるポイントに。また、背景画像を1年以上変えていないというのもあまりよくありません。

3. 風水的に良いパソコンのデスクトップ画面

まずはアイコンの整理整頓を。不要なものはゴミ箱へ。資料や保管が必要なものはフォルダにまとめて入れておきましょう。アプリケーションに関しても毎日使うもの以外はデスクトップに出したままにしないように気をつけてください。使っていないソフトウェアなどは消去しておきましょう。
背景の画像はできれば季節に合わせて変えると運気アップ。できなくても1年に1度は変更してください。また、ゴミ箱はまめに空にすることでいい運気を取り込みやすくなります。

4. スマートフォンの風水改善

不要なアプリの削除が何よりも優先されます。ホーム画面が何ページにも渡って出来てしまっている人は、できるだけシンプルになるよう整理していきましょう。ダウンロードをしたけれど使わずに奥の方に置いているアプリは容量の無駄になるばかりか運気ダウンの要因になるので、今後も使わないだろうものは消去してしまいましょう。
古いメールや写真、特に別れた恋人関連のものを保存したままの人は出会い運を大きく下げてしまうので気をつけて。思い出深いものでも見て悲しい気持ちを呼び起こすのであれば思い切って消してください。

おわりに

風水の基本は整理整頓。これは実際の家でもパソコンでもスマートフォンでも変わりありません。ごちゃごちゃとした状態は全ての運気を下げてしまいます。特にスマートフォンは毎日持ち歩くアイテム。あなたの運気との関わりも密接なものになっているので、雑然と使わずにしっかりと整理整頓をして、風水的に良い状態を保ちましょう。そうすることで運気は日々良い方向に進んでいくでしょう。

(桜田ケイ/ハウコレ)
関連キーワード