2014.11.09

まだ間に合う?クリスマスまでに恋人ができるサインとは


2014年も後半ですが、皆さん素敵な恋や出会いはありましたか?
一生懸命頑張っているんだけど、その成果が出ているのか分からない方も、その努力の成果や、新しい出会いのサインは意外にも手相に出てきているかもしれません。
今回は手相で分かる恋愛運のチャンスアップについてお教えしたいと思います。

意中の彼はGET寸前?もうちょっとで手に入るサイン

「気になる異性が居るんだけど何か関係が進展しない、もう一押しした方がいいのかな?それとも待ったほうがいいのかな?」と迷っている方で、人差し指付け根に向かって延びる線が強く強調されていたら、今こそ攻めなきゃダメです!
誘い方は「自分の行きたいお店やイベントに誘う」だけでOK。
薬指付け根から手の中心に向かって線が強調されている方は、次に相手から連絡が来たときに、お誘いがあるかもしれないサインです。

新しい出会いの予感のサイン

「今は好きな人も居ないんだけど、新しい出会いのチャンスは欲しい」という方。小指付け根から約3cm位の位置にピンク色に見えるような印が見えたら、新しい出会いのサインです。
またそのサインが手首辺りまで下に伸びていたら、パーティや人の集まりなど、複数の異性との出会いの予感ですよ。

ちょっと大人の出会いを求めている方

中指から薬指に向かって弧を描くような線が強調され始めたら、ちょっと大人の出会いやセクシーなチャンスが待っています。
さらに生命線の内側辺りが綺麗なピンク色になってきたらチャンスです。
迷わず進んでしまっても良いと思います。
ただし、女性で生命線から小指に向かって伸びる財運線に、赤黒い染みのようなものが見えた場合は要注意です。

気付かぬうちにモテキが来ているかも?

異性からのアプローチやパーティでの出会いなどはあまり求めていないけど、ちょっとした変化は欲しい!と思っている方。
薬指下に線があって、その線が赤くクッキリしている方は、元々異性からモテやすいタイプです。
そして小指下3~5cm(人によって異なります)にピンク色の斑点が出ている方はもうまさに今、モテキが到来しています!
ただ、人差し指付け根辺りや、生命線と頭脳線の分かれ目が黒くくすんでいるのが強調されている場合は、ジャッジミスや迷って失敗する可能性が高いので要注意です。

もしそういう黒ずみなどが無く、ちょっと気になる相手がいらっしゃる場合には、迷わず一歩前進しましょう。
チャンスは目の前です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
出会いや恋のサインは意外と近くにあるかもしれません。
ご自身だけでなく、気になる異性が居たら相手の手をちょっと見せてもらってはいかがでしょう?
まだまだクリスマスまでに充分間に合いますよ。

(一之瀬水希/ハウコレ)

関連記事