彼もイチコロ!男の恋心を揺さぶる「4つのしぐさ」


現在アタック中の彼がいるあなた。彼と会って、一緒に過ごすほんの少しの時間やチャンスの一回一回って、とても重要なアピールタイムではありませんか?
そんな大事な機会だからこそ、とっておきの技を駆使して彼の気持ちをぐっと引き寄せたいもの。
そこで、ちょっとしたさりげない仕草やアクションだけで、恋を手中に収める方法をご紹介します。みんながやっている恋ゲットのためのしぐさって、どんなものなのでしょうか?

1.ミラーリングで注意を引く

「彼がカップを持ったら自分もカップを持ち、彼が何かを食べたら私も食べる…。相手と同じ行動をなぞって、相手の注意を引く方法。
これってすごく定番だけどついついやっちゃいますよね。あとは、彼の語尾をまねたり同じ言葉をくりかえして言うとか、とにかく相手と『同調』することを心がけています。」(21歳/大学生)

今ではすっかりおなじみの「ミラーリング」と呼ばれる必殺技。人間の深層心理に訴えかけるこの方法は、やはり有効なようです。
ただしこれは、時間差を持って行わないとこれみよがしになってしまうのでご注意を。

2.相手の鼻を見つめながら話す

「彼と話をしているとき、相手の目をガッツリと正面から見つめながら話していたら、ちょっとコワイと言われたことがあって…。
なので、少しだけ視線を落として相手の鼻のあたりをぼんやりと見つけることにしてみたらこれが大成功でした。一気にやさしい雰囲気の表情になったみたいで、お互いにリラックスできました。」(25歳/自営業)

たしかに、会話中の目線って大事ですね。相手がやさしい表情であれば、話す内容もぐっと深く濃いものへと変化していきます。
それこそが恋愛成就の大きな一歩になるので、やさしい目線は必須ポイントです。

3.ストローやカップをくりくり

「話しをしながら、手で目の前にあるカップやストローなどを小さくいたずらします。
『あなたにさわりたい』っていう気持ちをさりげなくアピールしちゃう。彼の目が私の手の動きを追ってるなあ…って思うのが楽しいし、たぶん彼のちょっとエッチな想像もくすぐってると思います。
ネイルしたてのキレイな爪を見てもらおうとしてやったのがキッカケだったけど、彼の心もコチョコチョできて、なんだか一石二鳥?でした。」(21歳/会社員)

これはまさに、相手の想像力をかきたて、潜在的な性的興奮をくすぐる秘法!モノをさわるという動作は相手に好意を伝え、印象を強める最大最良のアイテムだと覚えておきましょう。
落ち着きのない印象にならないよう、ゆっくり丁寧に動かしてみて。

4.さりげないボディタッチでトドメ

「会話が盛り上がったときに、思わず彼の手や肩を軽くとたたいちゃうことってありますよね?でも、そのときの彼の反応が良ければ、もうこっちのもの!って感じです。
ふざけてたたくような動きからなでるような動きに切り替えるとイッキに色っぽい展開になることもあるから、ボディタッチはトドメの一発!って感じです。」(26歳/グラフィックデザイナー)

相手の体をさわるということは、何よりも明確な「あなたが好きです」というサイン。彼をドキッとさせ、意識させるこのテクはやはり最強です。効果的に使って、彼の気持ちを釘付けにしてしまいましょう。

おわりに

なにげない会話の中に織り交ぜる、さりげなくて小さなアクションの数々。これらは繰り返し、緩急つけて行うことがなによりも効果的です。
気づけば彼の心は、どんどんあなたに近づいてくるかもしれません。みんなが使っている恋の必殺技、あなたもぜひ試してみて。

(松本ゆずか/ハウコレ)