モテたいなら禁句!男子が「あの子高嶺の花だな」と感じるセリフ・5選


こんにちは、ぽこひろです。
男子はかわいい子、美人な子が大好きだ! けど、プライドも守りたい!

つまるところ、自分と釣り合う限界のレベルのかわいい女子と付き合いたいわけです。普段からゴリゴリな金持ちヤング・エグゼクティブと付き合っているような女子は敬遠です。

そこで今回は、都内の男子大学生15人に「この子は高嶺の花って感じするな」と思う女子のセリフを聞いてみました。
「私正直、かなりかわいいんだけどあんまりモテないな」と思っているみなさん、原因はこれかも?

1.「タイプは向井理」

「芸能人のタイプは重要と思う。向井理とか染谷将太とか、あそこらへんは諦めやすいかも。
逆に、イケる!と思うのは芸人だよね。ちょっとくらいイケメンって言われてても芸人くらいなら手が届くかなって思う」(K大学文学部/22歳)

男子が気になった女子に「好きな芸能人は?」と聞くのはよくあること。やはりモテに直結するのは、その男子に似ている芸能人の名前を言ってあげることですね。

それを踏まえるなら、ここでイケメン芸能人を挙げてしまうのは失敗でしょう。

2.「ディナーはフレンチ」

「外食するとなに食べるの?って聞いたら『外で食べるならイタリアンとかフレンチとかかな』て言われると『ぐぬっ』てなる。俺ら大学生男子ってそういうの慣れてないし、社会人の男とばっかり飯行ってるのかなって思ってしまう」(G大学教育学部/21歳)

こういうときは、無難にファミレスとか居酒屋が無難ですかね。男子大学生が苦手なのはイタリアン、フレンチ、バーなどそこらへんです。

3.「インターン先の上司と」

「サークルとかクラスとかにあんまり関わらないで、どっかの企業でインターンやってる子。普段からオフィスにいそうな私服着てるし、化粧も大人っぽいし、人間関係も職場メインだと、俺らなんてガキじゃん?」(M大学理学部/19歳)

インターンをする女子は意識も見た目も、おまけに恋愛対象も「社会人」なことが多いですね。実際、「大学生なんて子供」と思うようになってしまうのでしょうけど。

4.「銀座」

「銀座ってワードが出ると『ああもうムリ』ってなる。あの街は平均年齢高いし、大学生カップルとか超ガキだもん。大人の男と付き合ってるんだろうな的なことも思うし」(N大学法学部/20歳)

大学生ならやっぱり渋谷・新宿・池袋あたりが定番デートスポット。男子は、見慣れる街だとエスコートもできないし苦手です。

5.「○○クン」

「タメなのに、クラス、サークルの男子を全員クン付けで呼ぶ子、それプラス美人だと、住む世界が違うなって思う。近寄りがたいし、なにより向こうが距離置いてきてる感じだし」(W大学商学部/20歳)

逆に親近感がわいて良いのはやはり下の名前で呼んでくれる女子だそうです。呼び方から気にしているとは、男子もなかなかナイーブですよね。

おわりに

いかがでしたか?
もっとも問題は、「高嶺の花」な女子のみなさんがそもそももとから同年代の男子に興味がない場合です。その場合にはあえて近寄りがたい存在でいるほうが楽ということもあるかもしれませんね。

(川上ぽこひろ/ハウコレ)
関連キーワード