2014.11.17

忙しくて会えない!浮気されないために伝えておくべきこと・4つ


年末にむけて忙しさの加速する時期。彼だけでなく、あなたも忙しいと、すれ違いでなかなか会えない期間が増えるかもしれません。

男性の忙しさは世間でも理解されやすいですが、女性の側の忙しさってあまり理解されにくいんですよね。
そんな時に心配になってしまうのが、彼の浮気。

男性はあまり口に出さないだけで、女性より寂しがりやの部分があります。
あなたがケアを怠ると、スネて浮気に走ってしまう可能性は捨てきれません。

そんな時に大事なのが心のケア。元女探偵である筆者が、忙しい女子が浮気されないためのポイントをお伝えします。

1、連絡は意識してマメにする。

忙しくなるとついつい連絡をするのを忘れてしまったり、あっという間に時間が経って、彼への連絡が後回しになってしまうこともありますよね。
あなたも経験があると思いますが、好きな人の返信を待っているときの1時間と、何かに夢中になっている1時間では時間の早さが全然違います。

待っている立場の彼からすると、連絡がなかなか来なかったりすると自分をないがしろにされているように感じてしまうかもしれません。
忙しくてつい連絡を忘れがちなあなたは、邪道かもしれませんがタイマーをかけて連絡し忘れないようにする、というくらいの意識で努力することも必要かもしれません。

女性が思っている以上に、男性も不安な気持ちになる生きものなのです。

2、彼よりも仕事や勉強に夢中であるように見せないこと

男性が拗ねるのは、会えないこと自体よりも、あなたの興味や関心が仕事や勉強など他のものに向いてしまっていると感じたとき。
女性からすると、「そんなことで拗ねるのか?」と思うかもしれませんが、男性は彼女に自分だけを見て欲しいという独占欲が強いのです。

女性の側からすると理解できない感覚かもしれませんが、束縛が激しかったり、結婚したら専業主婦になって欲しいタイプの男性などはこの典型ですね。

3、写真を送る

AVを観ない男性がほとんどいないように、男性は視覚で興奮するもの。毎日あなたの可愛い写真を送ってあげたり、今いる場所などから勉強中の様子を送ってあげたりすると安心するでしょう。

エッチな写真を送ってあげたりするのも喜ばれるかもしれませんが、別れた後に悪用される心配もあるのでほどほどに。

4、忙しい期間の目安を伝える

男性は論理的な思考を持っているので、いつまでは忙しいけれど、いつからは落ち着く、などの時期をなるべく明確にされると不安になりません。
だいたいの目安でもいいので、伝えてあげるようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか。案外男性は繊細なので、好意をしっかり伝えて不安にさせないことがポイントです。

女性は言葉を求めますが、男性は行動で示して欲しい人が多いので、連絡の頻度を多くしてあげたり、LINEだけではなく電話を入れて安心させてあげたりすると良いですよ。

(上岡史奈/ハウコレ)

関連記事