2014.11.22

【星座別性格分析】射手座の魅力とは?


 射手座のバースデーシーズンに入りました。射手座の皆さま、お誕生日、おめでとうございます!
 今回は、「射手座の魅力」についてご紹介します。射手座のご自身のことはもちろんですが、大好きなあの人やご友人、ご家族など、身近にいる射手座さんを思い浮かべてご覧いただければと思います。普段の行動や発言に隠された秘密を知って誤解や勘違いをなくし、射手座さんともっと仲良くなりましょう! 誤解を受けやすい点を知ることで、射手座さんご自身の人間関係をもっとスムーズにできるかもしれません。ステキな射手座ライフを楽しんでくださいね♪

■射手座の世界観

 射手座が司るのは「拡大と発展」です。今よりもビッグになるために冒険し、挑戦し、その先の未来の発展を目指します。上半身が人間の理性、下半身は獣の本能からなる馬人ケイローンの姿は、哲学を好む知的な思想家の顔と、野生的で粗野な動物の顔そのものなのかもしれません。

■精神と肉体の矛盾と葛藤

 精神と肉体を同時に満たそうとする射手座にとって、矛盾と葛藤はつきものです。とはいえ、「拡大と発展」を目指すからには、個人的な矛盾にめげている暇はないのでしょう。相手座には、矛盾と葛藤に負けない大らかさと、心身の活動を促すバイタリティーが与えられています。飽きっぽいと言われることがあっても仕方がありません。見切りなしでは次に進めないからです。

■弓を射るために

 射手座の弓は、「目指しているもの」ではなく、その先にある新たな謎に向けられています。目に見える目標だけでは満足できないのでしょう。浮気性と言われてしまう原因の1つなのかもしれません。一旦走り出すと、一人でどんどん突き進んで行ってしまうのは、新しい何かを見つけ続けているからでしょう。
 ロマンチストな冒険家というイメージの射手座ですが、実は現実的です。拡大と発展がテーマですから、ビジョンが偉大なために夢見がちと受け止められてしまうでしょう。けれど、大きなことを成すには、それに見合ったビジョンが欠かせません。立ち止まることのできない永遠のチャレンジャー射手座は、いつでも弓を構えて突き進むのでしょう。

■射手座の魅力

 知性と野性という二極の要素を持つ射手座は、それだけで独特のオーラが漂い、魅力的です。知的で上品な振る舞いをしていた次の瞬間には、フェロモンを放って動物的な欲求に弓を向けているでしょう。つかみどころがなくてキケンな香りがします。
 冒険好きで活動的で、いつもいきいきとした印象を周囲に与えている一方で、意外なことで涙してしまうナイーブさがあります。ロマンを追い続けている分、胸の高まりを切り離せないのでしょう。細かいことを気にしないで、好きなことをしている自由人というイメージですが、実際には支えとなる誰かが必要なのかもしれません。

■おわりに

 「射手座の魅力」はいかがでしたか? 人は誰でも二極の面を持っています。見た目の印象と異なる一面を知ることで、理解を示せることもあるでしょう。ストレスフルな現代を快適に過ごすことに一役買えたら嬉しいです。
 シリーズの3回目では、「山羊座の魅力」をご紹介する予定です。お楽しみに!

(LUA/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事