2014.12.09

こだわりを褒めろ!サブカル男子の心をつかむ褒めポイント・5つ


オシャレで知的な男性は、あまり顔がカッコよくなくても何故か惹かれちゃいますよね。独特の雰囲気に魅了されるといった感じです。俗にいうサブカル男子ですね。

けど、そういう男性って少しハードルが高く感じることも多くないですか?
自分の世界観が出来上がっているというか、ちょっと近寄りにくいからどうアプローチしていいのかも困ったり…

そこで、サブカル男子の好感度をゲットするために、彼らがこだわっているものを褒めるのは効果的です!今回は彼らが褒められて嬉しいこだわりポイントを紹介いたします!

1.コアな興味分野を褒める

「あまりメジャーではない音楽や映画が好きなんですよ。あと写真を撮るのも好きだから、僕の好みの趣味を理解してくれる人はると嬉しいですよ。人と違うものを分かってくれる人は、僕もその人を理解しようと思えるので」(20代/クリエイティブ系)

俗っぽくない音楽や映画を好んだり、自分の好きな風景やアートも好むサブカル男子は、流行やメジャーなものに流れさず独自の好みを開拓していく傾向にあります。

ゆえに、その個性的な興味関心を褒めてあげれば、「この人は分かってるな」とポイントアップにつながります。とはいえ知ったかぶってしまうと分かってない感がバレてしまうので、褒めたり興味がある旨を伝えるのがいいでしょう。

2.部屋を褒める

「インテリアにはこだわりがあるんですよ。アンティークな雰囲気のカフェをイメージしてるので、照明や小物もショップを巡って厳選したものばかりなんです。居心地の良さにも定評がありますよ。ただ、生活感はありませんが」(30代/美容師)

友達の彼氏がまさにサブカル男子なんですが、部屋の写真を見たときは「…どこのお店?」と思わず聞いたぐらいでした。どんな部屋着を着ているのか想像できませんでしたよ。
このように、インテリアにこだわっている場合は内装を褒めるのは効果大です!部屋に招かれたらテンション上がっちゃいそうですね!けど物の配置とかズラさないように厳重に注意!(笑)

3.知識を褒める

「哲学や心理学に興味があるので、普段からそういった書物に目を通します。メディアを眺めているだけでは知り得ない知識を好む傾向があるので、そういった知識面を評価されるのは光栄です」(20代/専門職)

サブカル男子は知的で教養もあるので、その豊かな知識を褒めるのはいいですよ!ずっとウンチク語られたりすると精神的にキツいかもですが…その話を興味深く聞ける女性は評価高いです!

4.服装を褒める

「シンプルで着回しの利くアイテムが多いのですが、その分素材やサイジングには自分なりに気を遣っているんです。
その分、小物でポイントをつくったりするのですが、メガネや帽子に着目してくれるのもけっこう嬉しいですね。パッと見は何の変哲がなくても、細かい形にこだわってるので」(10代/大学生)

原色や柄物を合わせるサブカル男子もいますが、それでもゴチャゴチャ合わせずにシンプルに品よく着こなす人が多いのが特徴。
アイテム一つ一つにこだわっている場合が多いので、具体的に「そのメガネステキだよね」と褒めると印象アップにつながりますよ!

5.持ち物を褒める

「カバンや手帳を持ち歩くことが多いので、自分の好きなデザインや質感のものを使っています。ありきたりな物では満足できないんです。持ち物はさほど目につかないのですが、そこに気づく女性は個人的にポイントが高いですよ」(20代/専門学校生)

ファッション同様、持ち物にまでこだわるサブカル男子。
全身ファストブランドや古着でまとめていながら、ハンドメイドの高級なカバンを持っていたり、ペンケースが味のあるレザー仕様などなど、明らかに選び抜いて所有していると分かる場合は褒める大チャンスですよ!

おわりに

男性の興味がある物や作品に気がついて褒めるというのは入口としていいですね。
基本的に独自の目線でこだわり抜いているサブカル男子は、趣味や興味対象がバッチリ合えば相性はよさそうです。

気になるサブカル男子が好きな作品や作家、映画監督、ブランドなどに触れて、おたがいの共通のコミュニケーションにすれば急接近のチャンスもありです!

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事