2014.12.14

自己価値アップで彼の心を釘付け!「ハイレベル女子」のポイント・4つ


友達以上恋人未満な彼。どうしても先に進めないなあ…なんて思ったら、他のコよりもちょっと特別で希少価値の高い女子を演じて、彼をしっかりあなたのモノにしちゃいましょう!

モテ女子たちが実際に使っているテクニックを参考にして、意中の彼をしっかりつかまえて!

1.「おあずけ」して価値をアップ

「誘われても、一度目は行きたいのをぐっとこらえ断ります。再度相手が食い下がってきたら、はじめて「うん、まあいいか」とOKする。「おあずけ」は効きますよ。」(販売員/22歳)

いったん禁止することで相手の注意をひきつけ、二度目三度目で初めて「許可」する。もったいつけることでさらに「ありがたい」と思わせるちょっと高度なテクニックです。

すぐにOKしたい気持ちをとりあえずおさえ、すぐに実行してみて。

2.オンナ友達に褒めてもらう

「彼をまじえて何人かで飲む時などは、女子友に協力してもらって自分を褒めてもらうようにあらかじめセッティングします。周りからの評価って、男女とも気になるものでしょ?」(学生/20歳)

自分が「商品」だとしたら、モニターの「意見」はとても貴重なもの。まわりからの評価を高いものにすることで、より自分価値を高く見せるテクです。

これは男性の場合には、女性が評価した意見のほうが効果的。
だから女子友達と事前に打ち合わせして、あなたのさりげなく褒める作戦はとても有効なのです。

3.ツンデレ効果を有効活用

「みんなと一緒にいるときはクールな私だけど、二人きりのときは思いっきり甘えちゃう。あなたは特別な存在よ!っていう気持ちを思いっきりアピールします。」(美容師/25歳)

普段クールなほど、彼と二人きりになったときの「デレ」は計り知れない効果を発揮するもの。

普段は見せないかわいい仕草や甘えた声、あまえた言葉など、「あなたは特別なのよ」という気持ちを伝えることにより、彼はあなたを誰よりも特別な女性として扱うようになるはず。
二人きりの時間を「落とすチャンス」と心得て!

4.聞き上手、あいづち上手になる

「男の人って自分の知識をひけらかしたいものだと思う。だからとにかく「そうなんだーすごいね!」って肯定しながら聞き役に徹します。これだけで相手が気分よくなるなら、楽なものでしょ?」(会社員/23歳)

「人からスゴイと言われたい!」そんな男性心理をよく汲み、相手がノリノリで自分の知識を披露している時はとにかく「そうなんだ!」「すごいね!」と肯定のあいづちをうち続け、聞いてあげること。

さらに「わかる!」「そうだよね!」などと同意見であることを繰り返し強調するうちに、相手はどんどん心のうちを安心して打ち明けられるようになります。

そうなればこっちのもの!彼はあなたを特別な存在としてもっと意識するようになるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?価値ある女性になることで彼の心を思い通りにしちゃうテクの数々。
明日からでもすぐに実践して、その驚きの効果を実感してみてくださいね。

(松本ゆずか/ハウコレ)

関連記事