2014.12.20

愛され女子になりたい!絶対モテる「隙あり女子」の作り方・5選


隙あり女子ってなんぞや?というそこのあなた!

最近、隙のある女性がモテると言われていますよね。言葉通りに「きっちりしすぎていなくて、どことなく隙がある女性」のことを言うみたい。
隙のある女性の方が警戒心が薄く感じられるようで、声をかけやすく、デートに誘いやすいんだとか。

そこで今回は、そんな隙あり女子のなり方を紹介します。

1.服装に隙を作る

「服装がすごいきっちりしすぎてる人は話しかけづらい。ちょっと毛玉がついてるとか、クリーニングのタグがついてる人のほうが、ちょっと隙があって話しやすいかな(笑)」(25才/美容師)

たしかに、全身ブランド品でかっちりした服装の方って、なんだかお高くとまっていそうなイメージになってしまいます。

その点かちっとしつつもどこか抜け感がある隙あり女子は、どことなくふんわりした印象になり、男性から見ても話しかけやすいんだそう。
しかしクリーニングのタグをわざとつけろと言う訳ではありませんので要注意を!(笑)

2.小さなミスを犯す

「ちょっと抜けてるって言うか、小さいミスを犯すような子って隙があるなって感じる。しかも、守ってあげたくなってもっと構いたくなります!」(22才/学生)

どことなく抜けているようなところがある、と言うのも隙あり女子の魅力のひとつですよね。

逆に「なんでも自分でできるから!」といったバリバリのキャリアウーマン風になってしまうと、男性が「俺がいなくても大丈夫なのかな・・・」と引け目に感じてしまうようなので、全部完璧にこなすようなことは避けたほうが良いかもしれませんね。

3.ぺたんこ靴

「ぺたんこの可愛いスニーカーみたいなの覆いてる女の子って好きだな。何かあの靴履いてるだけで、おっとりしてそうなイメージになる」(20才/学生)

最近さまざまな可愛い種類があるぺたんこ靴。足も楽だし、男子ウケのする「隙」も作れるようなので、買わない手はありません!

逆にピンヒールでカツカツしている女性は隙あり女子とは無縁になってしまうので要注意。

4.親しみやすい笑顔

「屈託なく笑ってくれる人はやっぱり良いよね。警戒心がないって言うか、自分に心を開いてくれてるみたいで嬉しくなる。」(27才/銀行)

素直な笑顔が作れて、人に親しみやすさを感じさせることも「隙あり女子」の魅力みたい。たしかに、親しみやすい=話しかけやすいですもんね。

あまり関わったことがないような人にも警戒心をむき出しにせず、親しみやすい笑顔を向けてあげてください!

5.ネイルは控える

「ネイルをがっつりやっている人って、ちょっときつい印象になるよね。しかも長すぎるネイルを見ちゃうと攻撃されそうでこわい・・・」(19才/学生)

男性からはあまり好評でないネイル。とても可愛いので、なぜ不評なのかは分かりませんが・・・。

化粧はばっちりしてネイルはしない、と言ったように、どことなく「抜け感」を出すことで、隙あり女子が作れそうですね。

おわりに

いかがでしたか?

全体的に、隙あり女子はゆるっとした印象なので、「見た目とかを適当にすればいいの?」と思われてしまいがちですが、そうではありません。

「見た目はきっちりしてるのに、どこか一部だけ抜け感がある」のが隙あり女子の特徴なのです。以上のうちの1つでもあなたに取り入れたら、隙あり女子になれちゃうかもしれませんよ!

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事