2015.01.03

男性ドン引き!実は男を遠ざけていた女の行動・4選


あなたが普段何気なくしている行動が、実は自分の首を絞めているかもしれません。恋がしたいのに男の影がまったくない。
それは、もしかしたらあなたの行動がそうさせているのかも!そこで、男性が距離を置きたくなる女性の行動をご紹介しましょう!

1.スマホをいじる頻度が高すぎる!

「スマホいじるのはわかるけど、食事中くらいはしまっておいて欲しい。一緒に食事していても楽しくないし、また一緒に行きたいとは思わない」(学生/21歳)

TwitterやFacebookなどスマホはついつい見たくなってしまいますよね。一人のときはいくらスマホをいじっていてもかまいません。

ですが、彼といるときは控えるように意識しましょう。一緒にいる彼からしたら、「俺と一緒にいてもつまらないのかな」と思われてしまいます。
会話は続いていても、スマホを片手に相槌を打たれてもいい気はしないですよね。彼といるときは会話に集中しましょう!

2.メイクで盛りすぎ!

「つけまつげはバサバサしすぎて何が可愛いのかわからない。」(学生/20歳)

「良かれと思ってやっているのだろうけど、カラコンしている子の黒目がでかすぎて怖い」(学生/22歳)

女性が可愛くなるために努力しているメイクですが、男性から不評なメイクは多々あります。その中でも、つけまつげやカラコンは特に名が挙がります。

他にも、厚すぎるファンデや濃いチークなども不評メイクの代表格かも。どれも「不自然すぎて変」という意見が多く、男性の好むメイクはやはりナチュラルメイクがダントツ人気です。
男性から嫌われているつけまつげですが“あまり盛りすぎていないもの”や“自まつげに馴染むもの”であれば男性からの批判も受けません。

ここぞ!というときのメイクでも盛りすぎることなくナチュラルを意識してみてください。

3.自分のこと大好きすぎない!?

「twitterとかでよくキメ顔の自撮りとか上げている子がいるけど、自意識過剰すぎ。」(学生/21歳)

「SNSであげている写真がいつも同じ角度の子って、信用できない」(学生/20歳)

SNSに写真を投稿する際には、自分がよく写っている写真を選びがちですね。特に女性はその傾向が強く表れます。

それが積み重なって「気づかないうちに同じ顔の写真ばかりになってしまっていた。」という事態は避けましょう。
男性に「あなたのことをもっと知りたい!」という気持ちになってもらうためには「私可愛いです」アピールをするよりも「ありのままの私」を見てもらうほうが効果的です。

4. 身の回りがきたない

「財布の中身とかバッグの中身が汚い子や、整理できてない子はがさつだなと思ってしまう。」(学生/21歳)

「机周りとか整理できない子は部屋も汚そう」(学生/22歳)

そんなとこまで見られているの!?細かいな!と感じると思いますが、男性は案外チェックしている方が多いです。男性は家庭的な女性を好みます。

そのため、整理整頓が出来ない女性はお断りなのです。ですが整理整頓を苦手とする女性もいますよね。
そういう方は「普段ここだけは綺麗にする」ときめて習慣付けることから始めてみましょう。

終わりに

いかがでしたでしょうか?
小さな事から変わることが出来れば周囲の状況も変わってきます。思い立ったが吉日!魅力的な女性になるためにも、普段の行動を見つめなおしてみましょう!

(佐久間 優/ハウコレ)

関連記事