2015.01.05

好きな色から分かる!あなたの心の状態は?


「あなたが選んだ色は、あなたの心を表している」
これは、カラーセラピーでよく言われる言葉です。
「今日はブルーの洋服を着たい」など、色を基準になにかを選択しているとき、あるいは無意識にある色を選んでいるとき、人は誰でも色の力を借りていると言えます。
「最近この色が好き、この色を身につけたい」と思うときは、自分の求めていることを、色を通して知るチャンスにもなるんですよ。

1.好きな色は?

まず、あなたの「好きな色」は、何色でしょう?
無制限に色を広げても難しくなってしまうので、今回は次の10色の中から選んでいただきたいと思います。

1・ 赤
2・ オレンジ
3・ 黄色
4・ 緑
5・ 青
6・ 紫
7・ 茶
8・ 白
9・ 黒
10・ピンク

2.好きな色の効果

ところで、好きな色というのは、無条件にあなたのラッキーカラーになります。なぜなら、好きな色はすでにあなたにとって、プラスの作用があるからです。好きという気持ちは、無条件に強さになるんです。
さらに好きな色は、その色のよい状態を表している場合が多いため、「あなたのよさを引きだしてくれる色」になります。つまり、自分のよい状態がその色によって引き出されている可能性が高い、と言えるのです。好きな色はぜひ大事にしましょう。

3.好きな色の意味

赤……やる気にあふれていて、エネルギーが高い状態。行動力があって積極的な状態です。なにかを実現させていくだけのパワーがあるといえるでしょう。

オレンジ……オレンジは太陽の色ですから、明るくて前向き、人と関わるのが楽しいと思える状態です。自信がある状態ともいえます。

黄色……黄色は光に近い色ですから、なにかに希望を持っているとか、楽観的に物事を考えられる状態です。また、なにか知識を増やしたいと思っているかもしれません。

緑……葉や草など植物の色になりますから、穏やかな状態といえます。バランスが取れている状態ともいえます。少し余裕があるのかもしれません。

青……海や空の色ですから、制限のない自由なイメージがあります。冷静さを表す色でもありますから、客観的に物事を見ることができる状態といえます。

紫……精神面、心の成長を促してくれる色ですから、上手に変容ができる状態といえます。勘が冴えているかもしれません。スピリチュアルなことにも抵抗がない状態です。物質的なことより精神的なことに関心があるでしょう。

茶……大地の色を表しますから、落ち着いて安定している状態です。考え方も現実的でしっかりしている状態でしょう。

白……最も明るい色ですから、ピュアな自分、素直な自分を出せる状態です。新しいものを取り入れていこうという気持ちが強いといえます。吸収力が高い状態といえるでしょう。

黒……最も暗い色です。強い意志を持っている状態。ゆずれないもの、こだわりを持っている状態ともいえます。決断力が強まっているともいえるでしょう。

ピンク……愛情を表す色ですから、愛にあふれている状態です。やさしさや思いやりもあるでしょう。大切な人がいる、守られている安心感がある、そんな幸せな状態ともいえます。

おわりに

好きな色がない、そんな人もいるかもしれません。
好きな色がない場合は、自信を持ってアピールできるところが、今はないのかもしれません。自分の強みを知ることは、自分の魅力を高めるためにも大切なので、これから好きな色が見つかると嬉しいなと思います。
逆に、複数好きな色がある場合は、魅力がいくつもある証拠! といえますよ。

(水谷奏音/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事