2015.01.13

「彼氏いない歴=年齢」のアナタへ朗報!恋愛経験のない女性が歓迎される理由・4つ


ドラマ「きょうは会社休みます。」でも話題になった「こじらせ女子」。

地味な自分に自信が持てず、20代最後の日まで恋愛経験ゼロだった主人公・花笑のように、それなりの年齢に達しているのに恋人ができた経験がない、という人が最近増えています。

「外見もまあまあだし、共学だったのになぜ彼氏できないの?」

「選ばなければ男はいくらでもいるのに。理想が高すぎるからよ」

などと、女子の間ではあたかも彼氏ができないことが悪い、恥ずかしいと言わんばかりの空気が漂っていますが、本当にそうなんでしょうか。

…いえいえそんなことはありません。
大多数の男性は「彼女の初めて付き合う相手が自分ならすごく嬉しい」と感じています。
だから「彼氏いない歴=年齢」のアナタは、むしろそれを誇りに思うべき!

ということで、今回は恋愛経験なし・もしくは少ない女性を男性が歓迎する理由について、男性への取材を元に紹介していきます。

1.何も知らない無垢な感じが良い

「手をつないだことも、キスもエッチもしたことのない『私何にも知りません』って感じがもう…(笑)誰にも触れられたことのない、何の汚れもない女性をゲットして、自分が独り占めできるのは最高に嬉しいっス!」(22歳/美容師)

「処女は面倒くさい」なんていう男性もいますが、それは遊び相手としか見てない証拠。
多くの男性が彼女にする女性に求めているのは、「過去も現在も自分以外の男の影がない、もしくは少ない」ということ。

もちろん、過去に付き合ったことのある女性が汚れているというわけではありませんが、あまり数が多いと「僕以外の何人の男と…」と彼を不安にさせてしまいます。

「あなたが初めてです」と自分のすべてを委ねられる方が、男性にとっては嬉しい様子。

年齢が上にいけばいくほど、恋愛未経験の女性はレアになり、価値もグンッと上がっているはず!と前向きにとらえてみてください。

2. 昔の恋人と比較される心配がない

「『前の彼氏は全然マメじゃなかったから、あなたがすぐ返信くれるの嬉しいよ』みたいな言い方をされると、たとえ僕を褒めているのであっても聞いていて良い気はしない。
彼女が初めて付き合うならそんな心配はいらないから気持ち的に楽ですよ」(23歳/会社員)

何か事あるごとに元カレをいちいち引き合いに出して比較したり、するつもりはなくとも元カレの存在を醸すような言葉を発してしまったりするのは、男性のプライドを傷つけかねません。

恋愛経験ゼロなら、良くも悪くもあなたにとって彼がすべて。比較対象が彼女の中にないというのは、男性にとってはだいぶ気楽なようです。

3.謙虚で控えめな性格が好印象

「いい歳して一度も彼氏できたことないのがよほどコンプレックスなのか、『私なんて…』が口癖になっている女友達がいる。
自虐が過ぎると痛々しいけど、彼女見てると自分の駄目なところや、全体の中での立ち位置を自分でちゃんと把握してるから、『一歩下がって俺についてこい!』みたいな男とは相性がいいんじゃないかな」(25歳/大学院生)

そう言われると、ドラマの中の花笑にも当てはまりますね。
会社全体を俯瞰して、その中で自分のいるべきポジションをちゃんと理解している。

キラキラ輝いている後輩の瞳ちゃんを羨望の眼差しで見つつも、ポジションを外れてでしゃばったり人に意見したりせず、日の当たらない陰のサポート役に回り、周囲への気配りを忘れなかった。
そういうところが朝尾さんにモテたんでしょうね。

4.責任感が芽生える

「彼女の大切な『初めて』を色々僕がもらっちゃうわけだから、無責任なことはできないし、守ってあげなきゃ、良い思い出にしなきゃって思うかな。
反対に恋愛経験バンバンな人だと、そういう気持ちは全然湧かない」(21歳/工場)

もしあなたが誰とも付き合ったことがなければ、彼はまだ恋愛を知らないあなたをリードしていこうと意気込んでくれるでしょう。

彼女を守るんだという責任感が、彼自身の成長を促すことも期待できます。

逆に過去に何人も付き合ったことのある女性や年上女性、セフレともなると、必ずとは言い切れませんが、男性は甘えたりだらしなくなったりと、堕落していく可能性が高いです。

おわりに

恋愛未経験者のみなさんに伝えたいのは、「卑屈にならないで!」ということ。3で紹介した「謙虚さ」とそれはまた違います。

付き合ったことがないから恥ずかしいとか、情けないとか自分を卑下しないで、いつも笑顔で自分らしく過ごしてみてください。

「恋愛なんて別にいいか」と忘れた頃、あなたに素敵な出会いが訪れることを祈っています!

(成瀬いづみ/ハウコレ)

関連記事