「こいつ、かわいいじゃねーか!」これでがっつり彼のハート鷲掴み!4選


恋の賞味期限は3年、なんて言いますが、やっぱり大好きな彼には、いつまでも追い求められるような女性でありたいですよね?

もちろん彼も、出会った頃のようにあなたにキュンキュンしたいはず!
そんな恋人たちのために、彼氏がキュンキュンしちゃう4つの行動をご紹介!

1.あなたへの愛を綴ります

「筆箱のなかに身に覚えのない紙が入っていて、中身見たら彼女からの手紙ですごく驚いた!“いつも言えないけど・・・”みたいなこと書いてあって、ほんとこいつ可愛いことするなって思った」(学生/23歳)

「貸していたCDを返されたときに一緒に手紙も入っていて、俺のこと思い出しながら聴いていたとか書いてあって・・・ときめかないわけがない!」(学生/21歳)

あえて手渡しじゃないところもポイント!手紙なら、普段伝えられないことでも、思い切って伝えられる良い手段ですね。

ちなみに、文章を考えるときには朝よりも夜の方がロマンチックな文がかけるそうです。夜は手紙を書くのにもってこいの時間ですよ!ぜひお試しあれ!

2.真心こめて作ります

「試合のときに彼女がお弁当作って応援しに来てくれたんだけど、もうそれだけで勝ち確定だよね」(学生/21歳)

「彼女からお弁当作ってあげる!って言われたときはすごく嬉しかった。男から作ってなんていいにくいからさ」(学生/23歳)

特に一人暮らしの男性に作ってあげるとなお喜びます。もちろん彼の好物を必ず一つは入れること!

ですが、男性の食べる量ってなかなか女性にはわからないですよね。食べ終わった頃に、足りたかどうか確認して「次回はこうするね!」と伝えてあげると◎!

男性も「俺のために頑張ってくれるのか!」とここでもキュンとしちゃうこと間違いなし!

3.なんでもない日の贈り物

「記念日でもなんでもないのにお菓子を作ってきてくれた俺の彼女は、世界一可愛い」(学生/21歳)

さらに彼が前々から食べたがっていたお菓子を作っていってあげるのも効果的。ラッピングもリボンを付けて可愛く飾ってあげましょう!

甘いものが苦手な彼なら、お菓子じゃなくてもいいんです。例えば手作りのキーホルダーだったりミサンガだったり。

彼に喜んで欲しいと思って作ったものであれば何でもアリです。彼もあなたが一生懸命つくってくれたものなら何でも喜びますよ!

4.甘えて構って愛されて

「普段甘えてきたりしないんだけど、二人でいるときに急に“ねぇ~?”とかって甘えてきたのはキュンとした!」(学生/23歳)

「“声聞きたくなっちゃった”って電話してくるとか可愛すぎ。俺は会いたくなっちゃったよ!」(学生/20歳)

やはり男性は彼女に甘えられて悪い気はしないようですね。

いつも「会いたい」とか「大好き」とか言われていると当たり前になってしまうように、態度もいつも甘えてばかりだとうざったくなってしまうもの。“たまに”が一番効果的!

終わりに

彼をキュンキュンさせるためには“サプライズ”と“頻度”が大切なんですね。

彼と末永く相思相愛カップルでいるために、試しに彼にサプライズをしてみてはいかがでしょうか。

(佐久間優/ハウコレ)