2015.02.13

ナイーブなガラスのハートの持ち主!女々しい彼氏の攻略法・4選


付き合った彼がまさかの乙男を超える女々しい男だった!でも、彼のことは好き。
こんなに女々しい男性と付き合ったことないからどうしていいかわからない!
そんな戸惑いを抱えたあなたへ…。

今回は、女々しい彼氏を持った彼女たちの経験から「女々しい彼氏との付き合い方」を教えましょう!

1.褒めて伸ばす

「少しずつ小さな事から褒めて目標を達成させたり、メンタル面で支援するときは必ず“褒める”事を意識しています」(学生/23歳)

「やる気を出させるためには、ポジティブな言葉と応援の言葉が大事(笑)長続きさせたりしたいときには褒めてあげて「あなたはまだ出来るよ」ってことを伝えてあげるとやる気にあってくれるよ」(学生/22歳)

馬鹿にしたり、貶すなんて言語道断。「見てろよこの野郎!」と闘志を燃やしてくれるような相手ではありません。

観賞用植物に水をあげて「早く大きくなるんだよ」と言う、ぬくぬくとした気持ちで、彼氏のことも褒めて伸ばしてあげてくださいね。

2.連絡はこまめに

「女々しい彼は、寂しがり屋なので連絡はこまめに取ってあげているよ(笑)そうすると安心してくれたりするから、上手くいくかな」(学生/20歳)

さびしがり屋で心配性の傾向のある女々しい彼にはこまめに連絡を入れておいてあげると、トラブルになりにくいです。

面倒くさいと感じるかもしれませんが、連絡をしっかり入れるだけで彼が安心してくれるのですから、慣れるまでの辛抱です!

3.タイミングは気にせず

「あまりタイミングとか気にしないで「好き」とか伝えてあげる。あまり放っておくと「冷めちゃったの?」とかってトラブルになるからしっかり伝えるようにしている」(学生/23歳)

女々しい彼は自分が彼女のことを好き過ぎる分、彼女から好かれているのかとっても気にします!

言うタイミングが無い、と考えるよりはタイミングなんて関係ないので会話が途切れた瞬間にでも「ねー、好き!」なんていってあげるだけで彼の心は満たされますよ。

4.どんと構える

「何でも来い!くらいの気持ちでいれば大抵のことは許せるようになる(笑)逆に些細なことでも「こんなことが出来るのか!」って惚れ直すこともあるしね」(学生/22歳)

「相手の女々しいところも含めて、彼なんだと受け止めてあげたらそんなに気にならなくなったよ」(学生/23歳)

要は気持ちの問題です。
この人はこういう人なんだと思って過ごしていれば何の苦労にもなりません。

男性だからって男らしいとかリードしてくれるとか決め付けちゃいけないんだなと頭の片隅にでも置いておけば、彼の行動に萎えることもなくなりますよ。

終わりに

相手のことを我慢するのではなく、受け入れることが出来れば思ってた人と性格が違っていても好きな気持ちは無くならないはずです。

本当に彼のことが好きなら、少しずつでもいいので歩み寄っていってあげてくださいね。

(佐久間 優/ハウコレ)

関連記事