2015.05.14

そんな「触り方」もあるの!?男性が思わず喜ぶボディタッチ・4選

気になるカレをドキドキさせるのに効果的なアプローチ。それは「ボディタッチ」です。

「ボディタッチを制するものは、恋愛を制する」と言う格言を勝手に作ってしまいたくなるほど、ボディタッチは重要な恋愛の要素になってきます。

そんな素敵なボディタッチですが、ただただお目当ての男性にスリスリしていれば良い訳ではありません。なんと、彼が喜ぶ「触り方」というものがあるみたい。

そこで今回は、男性が思わずされると喜んでしまうようなボディタッチを紹介いたします!

1.肩ぽんぽん

「普通に話してる最中に、笑いながら肩とかぽんぽんされると嬉しいかも。
何か距離が近くなった感じがして、楽しくなっちゃいますね。」(24才/飲食)

自然な感じで、一番実践しやすいボディタッチですね。相手との距離をつめるためにも、肩などのタッチしやすい位置からぽんぽんを始めてみましょう。

呼びかける時にぽんぽんしたり、話しながらぽんぽんしたり、立ち去る時にぽんぽんしたり。色々な「肩ぽん」があるので、色々なパターンで試してみましょうね!

2.胸がトン

「女性が物を取ろうとして、自分の腕とかに胸がちょっと当たったりしたら、テンションあがりますね。わざとっぽく押し付けてきたら引きますけど、自然な感じだったら心の中でニヤニヤしちゃいますね(笑)」(20才/学生)

やはり男性の中では、女性の胸の存在は大きいよう。ぜひアピールしておきたいところです。

しかし、あなたの胸に自信がない場合はできるだけやめておきましょう。
男性からしたら「あれ、こんなに接近しているのに、逆に当たらないの?」と思われてしまうかもしれません。

3.腕を引っ張る

「この前されてドキっとしたのは、いきなり女友達にグイっと腕を引っ張られて『あっち行きたい!』って言われたことです。
強引さといきなりのボディタッチにドキドキでした。」(22才/学生)

いきなり呼びかけるとき、方向転換をしたいときなど、様々なシチュエーションで可能な「腕グイ」。

強引に腕グイしたあとに、「てか、○○君の腕たくましいね~」と筋肉褒め大会を開くのも良いかもしれません。

4.手や足を当てる

「この前飲み会で隣になった子との距離が近くって、彼女が動くたび手とか足が微妙に当たっていたんです。
何か、がっつりボディタッチされるのよりも断然意識しちゃいました。」(25才/証券)

あくまで自然で、意識をしていない感じがポイント。「ちょっと当たってる」くらいがベストポジションです。

がっつりボディタッチが出来ない女子たちは、この戦法で攻めましょう。
触れるか触れないかのもどかしい感じが、男性を一気に燃え上がらせてしまいますよ。

おわりに

いかがでしたか?

ボディタッチにも、さまざまな種類があるようでした。
気になるカレが喜ぶようなボディタッチができるように、日々研究していきましょうね!

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事