2015.06.03

やさしいだけじゃダメ?本当に寄り添ってくれる男子を見つける秘訣・4選

女子に「どんな男子と付き合いたい?」と聞くと「やさしい人」という答えが返ってきますが、果たしてそれは本音でしょうか?

というのも、やさしい男子と付き合ったはいいけど、物足りなさを感じたり、誰にでもやさしすぎて嫉妬してしまうという話も同じくらいよく聞くのです。

そうなると、もしかして本当の理想の男子は「優しい人」ではなく、「自分に寄り添ってくれる人」なのかも。

そこで、そんな男子を見つけるため、彼らの4つの特徴を取材を元にご紹介します。

1.メリハリのある生活を送っている人

「誰にでもやさしい男性は、確かに同性からも好かれやすいけど、彼女だけに寄り添うってわけじゃない。
俺の知っている彼女に寄り添う思いやりのある男は、オンは真面目に仕事して、オフは徹底して遊ぶようなメリハリのある生活をしている。生活スタイルって、恋愛にも影響するのかもね」
(30歳/メーカー)

メリハリのある生活を送っているということは、彼女とそのほかの女子をしっかり区別してやさしくするタイプの男性なのかもしれませんね。

本当に寄り添ってくれる男子を見つけたいのなら、その人の生活スタイルに注目してみるといいでしょう。

2.付き合いが長くなるにつれてやさしくなる人

「最初っからやさしい男性もいるかもしれないけど、本当に寄り添うようなやさしさを持つ男性は、付き合いが長くなるにつれてやさしくなる傾向があると思う。
俺の友達にもそういう奴がいるけど、彼女のことをすごく大事にしている」(25歳/営業)

最初からやさしい男子よりも、付き合いが長くなるにつれてやさしくなっていく男子の方が、愛があるように思えますよね。

そういう男子であれば、ほかの女子に必要以上にやさしくするようなことはないので、安心できますし、寄り添ってくれそうです。

3.芯がしっかりとしている人

「周りに流されて自分の意見がコロコロ変わるような男性は、本当のやさしさを持っていないんじゃないかな。一時的にやさしくても、彼女に寄り添うようなことはなさそう。
それよりも、芯がしっかりしていて、簡単にブレない男性の方が彼女に変な期待もせず、やさしく接している気がする」(26歳/建設)

自分を持っている人は、他人を尊重することもできそうですよね。たとえ口数が少なく寡黙な男子だったとしても、芯がしっかりしているのなら、掘り出しものかも。

あなたに本当に寄り添ってくれる男子になる可能性も高いでしょう。

4.家族と適切な距離が取れている人

「家庭環境の良い悪いよりも、大人になってから、家族と適切な距離が取れていて、自立できている男性は彼女に寄り添えるタイプが多いと思う。
ちゃんと自立しているからこそ、彼女にも寄り添える余裕があるんじゃないかな」
(29歳/証券)

家族との関係は将来の彼女との関係の表すとも言われていますよね。
家族と適切な距離が取れているということは、彼女に依存することなく、本当の意味で寄り添ってくれそうです。このような男性に出会ったら、仲良くなってみるといいかもしれませんね。

おわりに

ただやさしいだけの男子と本当の意味で寄り添ってくれる男子は大きく違います。

一時的なやさしさになびかずに、相手のことをじっくり観察すれば、あなたに本当に寄り添ってくれる男子かどうか見極めることができるでしょう。

(羽音/ハウコレ)
(下薗 なおこ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事