2015.08.27

エッチに、便秘解消!?女子が「結婚前にやっておかないと」後悔しちゃうこと5選

まだ若い皆さんにとっては結婚ってまだまだ先のイメージがあると思います。でも、結婚していない今の時期だからこそ、しておきたいことがあるってご存知でしたか?

今回は、既婚女子のみなさんに、結婚前にやっておかないと後悔することについてお話をお聞きしてみました。
さっそくご紹介しましょう!

1.エッチ

「結婚してしまうと、当たり前ですが、エッチできる相手が限られてきます。
でももっといろんな男子とエッチしたいなと思うときだってあります。いっぱいいろんな男子とエッチして、それなりに満足してから結婚したほうが絶対にいい!」(34歳/主婦)

こういう話は、わりとよく聞きます。既婚女子のなかでも、やり方がうまい人は、旦那に内緒で近所のスナックやバーに週1でバイトに行って、エッチする相手を探していたり……というひともいます。
もちろんスナックのママとの面接のときに、そんなことは言いませんが、まあそういう女子だっています。

エッチしたいのに、相手が限られているというのは、誰にとっても少々苦痛でしょうから、結婚前にたくさん経験しておくといいかも?

2.チヤホヤされておくこと

「結婚してしまえば、旦那は以前のようにあたしに可愛いと言ってこないし、多くの男はあたしのことをチヤホヤしてくれなくなります。
結婚前にいっぱい恋愛して、男にチヤホヤされておくべきです!」(29歳/IT)

これもそのとおりかもしれません。
だいたい男って、相手が既婚者だとわかると、なにもしないんですよね。なにかする勇気のある男子が少ないというか……。
しっかりチヤホヤされて、ステキな思い出を胸にいっぱい詰めてヴァージンロードを歩いてみては?

3.いろんなものをいっぱい食べておく

「結婚前に、いろんなものをいっぱい食べておくことをおすすめします。いろんなものを食べて、味を覚えておかないと、食のことで夫婦喧嘩になりかねないのです」(31歳/アパレル)

これは、いろんなものをたくさん食べに連れて行ってくれる彼と交際しておくと、どうにかクリアできそうですよね。
デートのたびに、いっつもコンビニご飯とか、ファミレスという彼氏をお持ちの女子は、思い切って、年上の食通と遊んでみたら?

4.便秘を治しておく

「結婚前に便秘を治しておいたほうがいいです。結婚後の新居にトイレが2つあることは少ないはずです。
朝、旦那とトイレを奪い合って、旦那から暴言を吐かれたくないひとは、ぜひ便秘を治してから結婚して!」(35歳/公務員)

まあそういうことでしょうね。「催すものを我慢する」男子は、生理的にかなりこたえるので、治しておいたほうが、なにかと喧嘩が少なくなりそうです。

5.合コン・飲み会に参加しておく

「結婚前に合コンや飲み会にしっかり参加しておくといいです。男ってどういう生き物なのかというのがよくわかります」(33歳/雑貨屋)

男ってこういう生き物なんだというのがわかった上で結婚する女子に、たとえばWワークでキャバクラでバイトしてきた女子がいます。

そういう女子は「男って、たまには風俗店で遊びたいのね」とか、しれっと言います。男の生態を知らない女子は、風俗店に旦那が行ったというだけで離婚という判断を下すケースもあります。

おわりに

いかがでしたか?
個人的には例示の2、チヤホヤされておくことが、わりと重要かなと思います。
結婚後にチヤホヤされたいとなって、旦那以外の男子と遊んで、それがバレたときって、少々ダサいことになったりするでしょう?

「もっとチヤホヤされたかったから浮気したんだ」と旦那に素直に言っても、なかなか理解してもらいづらいものです。旦那によっては「いつまで子どもやねん」と、1ミリの理解も示してもらえなかったりします。
しっかりチヤホヤされまくってから結婚してください。

(ひとみしょう/ライター)

関連記事