2015.10.05

こんな言動、しちゃってない?彼氏が嫉妬してしまう瞬間・4選

男性の方が淡白で、嫉妬なんてそんなにしない…と考えている女性はいませんか?
でも彼は案外「男として嫉妬しているなんて思われたくない」と裏では嫉妬に燃える心を隠しているのかもしれません。

もしそうだとしたら彼がいつ爆発してもおかしくありませんよね。
そこで今回は男性に集まってもらい「嫉妬してしまう瞬間」についてアンケートを取ってみました。
「私の彼氏は干渉して来ないし、嫉妬なんてするはずない」と思っている人は要注意かも?

1.やたら男性と話している

「俺の彼女は学校ではやたら違う男と話している。『俺がいるのに何で?』と思ってしまいます。」(17歳/高校生)

「サークル内で付き合っている彼女は他の男とばかり楽しそうに会話をしている。
俺と付き合っているって周りに思われたくないのか?とネガティブ思考に陥ります…。」(20歳/大学生)

彼と人前で話すのは周りからいじられそうで恥ずかしい…という女性もいるかもしれません。

でもわざと彼の気を引くために他の男性と話しているのであれば、それは今すぐやめた方が良いでしょう。

2.会話中に特定の男性の名前が出てくる

「今の彼女とは学生時代から付き合っているんだけど、最近やたらと『職場の○○さんが…』と特定の男の名前を出すようになった。
そいつのこと好きなの?と変に勘ぐってしまう。」(24歳/販売)

「やっぱりどんなに話のネタが無かったとしても、他の男の名前出されて良い気分はしないよね。それが元彼の話題とかだったら最悪。」(19歳/専門学生)

『他の男の話ばかりして嫌だな』と思ってもプライドがあるためなかなか言い出せないそうですよ。

無意識に特定の男性の話をしたり、褒めたりしていませんか?恐らくそのたびに彼は傷付いています。

3.男性と内緒で会っている

「もうこれは意味が分からない。俺からすると浮気の範中だね。俺じゃ不満なの?なんなの?って嫉妬と怒りと悲しみの感情が混ざります。」(21歳/大学生)

「何で内緒で会ったんだろう?って思ってしまいます。どうせ会うならばれないように徹底して欲しい…。」(23歳/営業)

これは嫉妬を通り越して別れを意識するという声も。どんなに彼と会えていなくても、浮気を疑われるような行為は避けるべきでしょう。

4.彼女を狙っている男性がいる

「『やっぱり俺の彼女はモテるな』と鼻が高い反面、嫉妬心がメラメラ。男だって独占欲の塊みたいなもんですから。」(22歳/大学生)

「『何であの男は彼氏がいるのに狙ってるの?もしかして付き合ってるの知らないの?』ってなりますね。告白なんてされた日には気が気じゃないです。」(20歳/アパレル)

やはり彼女を狙う男性が現れたら彼としても良い気はしないですよね。
冷静を装っても内心穏やかではないとか。もし男性に告白をされたらきっぱり断りましょう。

おわりに

いかがでしたか?裏では彼にここまで嫉妬されていたら少し嬉しいような気もしますね。

しかしあまりにも嫉妬し過ぎると、疲れて彼から別れを切り出されてしまう可能性も。普段から誤解される行動は慎んだ方が良さそうです。

(和/ライター)
(大倉士門/モデル)

関連記事