2015.11.10

引け目を感じる…。私よりも美意識の高い彼と上手く付き合う方法

最近、男子の美意識の高さって異常だ!と感じる女の子が急増中。

異常だ!と思ってしまっている時点で自分の美意識の低さが伺えますが、さすがに行動ひとつにしても知識ひとつにしても彼に劣ってしまってる……そんな場合はどうしたらいいの?

そんな女の子へ!
今回は、美意識高め男子20人に『自分より美意識が低い彼女にはどうして欲しいか』を聞いてみました。

1.美意識を学ぶ

「学ぶ姿勢って大事だと思うだよね。教えてあげたくなっちゃうし!」(22歳/学生)

美容のことについて聞いたら、ニコニコ教えてくれる温厚な男子だったら大して興味がなくても聞いてみるといいかも。

ただ、そういう男子ばかりではないですよね。「お前、意識低すぎ」なんて言う男子も中にはいます。

付き合っていてなんとなく彼の性格はわかるはずだから、そういうタイプの男子とお付き合いしているなら聞いて学ぶのではなく、見て学ぶほうが彼からのめんどくさい口攻撃から回避出来ますよ。

2.学んだ美意識を活かす

「教えたのに実践してくれてなかったら、なんのために喋ったんだろう…って思っちゃうよ。僕は全然聞いてくれて構わないから実践して彼女にも意識を高めて欲しいなと思ってる。」(19歳/専門学生)

人と人が上手く付き合っていくためには、相手のことを受け入れようとする姿勢は必要不可欠なんですね。聞いたのなら少しは自分の中に取り入れてみて。

小さなことでいいんです。
彼が高い美顔器を使っているから真似して買うとかではなくて、普段のパックの仕方や洗顔の仕方などコレなら自分でも出来そう!というのに無理のない範囲でチャレンジすればそれでなんの問題もないのです。

きっと、その姿を見て彼もうれしく思うはずです。

3.自分の意識を改める

「俺、自分よりキレイじゃない女の子はちょっと……。なんていうか、女の子には女の子であって欲しいというか……。」(24歳/会社員)

キレイってきっと外見はもちろんのこと、意識の問題だと思うんですよね。「私、メイク落とさないで寝るし~」なんて平気で人前で言えちゃうことが問題なんです。
美意識を高めろ!とまでは言わないからせめてその意識を改めましょう!ということ。

ハッキリ言いましょう。美意識の高い彼に何故引け目を感じるのか、それはあなたの意識が低いからです。彼に引け目を感じないように、出来ることから始めてはいかがですか?

4.無理に合わせなくても良い

「僕に合わせられても……。人それぞれだし、美意識が低いからって嫌いになったりはしないよ。」(26歳/公務員)

「彼女の意識が高いことはうれしい!けど、無理に合わせられても困る。無理矢理合わせようとしてるなら別に合わせてくれなくていい。」(21歳/大学生)

どうしても無理なことを合わせようとすると男子はすぐ悟ります。「あ……俺に合わせてるんだ……」なんて気を遣わせることも。そんなに嫌ならやらなくていいということですね。

そもそもね、そういうことは男子に悟られないように行動するべきですよ。
たとえお付き合いしている仲であっても、相手を思いやる気持ちは大事です。

相手に気を遣わせないように、こちらが気を遣う。その一連の自分の行動で、ふたりの関係をより良く保てるようになります。

おわりに

女の子より男の子のほうが美意識が高いなんて考えられなかったことですが、現代社会においてはバリバリあり得ることなんですね。

柔軟な考え方で、自分の意識改革もしつつ彼との付き合い方を変えていったほうがいいのかもしれませんね!(木口美穂/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事