2016.04.17

コレが男子の本音!男女の友情って成り立つの?

「今日は女友達と飲みに行ってくる!」
そんな彼の発言、気になってしまいますよね。「女友達だから浮気はない」っていうけど…友達だって、親友だって所詮男と女。

ひょんなことから男女の関係になってしまうことだってあるのでは??と疑ってしまいがち。果たして、実際のところはどうなのでしょうか?

今回は、男女の友情は果たして成り立つのかどうか、男子の本音をご紹介します。

1.女として見れる子じゃなきゃ友達にならない

「まず『女友達」っていう恋愛対象外のカテゴリを作るほど器用じゃない。女の子として見れるような子とじゃないとあえて友達付き合いしない」(25歳/アパレル)

「内心女として意識できない子は遊んだり連絡とったりしない」(23歳/専門学生)

多くの男子から「実は女友達は恋愛対象」という意見が挙がりました。
女子は恋愛対象外の男子とも友達付き合いできることが多いですが、男子からするとある程度恋愛対象内じゃないと無理なよう。

2.「友達」でもセックスはできる(できるならしたい)

「セックスしていいって言われたら、友達でも別にできますよ。でも理性がちゃんとあるんでしません(笑)」(21歳/大学生)

「セックスしたくないような女の子とは、最初からつるまない!
もちろんクラスとかでしゃべる、くらいは誰とでもするけど、友達でも2人で会うとなるとあわよくばセックスできたらいいなって思ってますね」(19歳/大学生)

男女の関係に発展する可能性が出てくるかどうかは、ズバリ「2人で会う約束をする」が境界線のよう。

2人で会う約束を男友達が成立させてきたら、ある程度あちらは「あわよくば」の下心つきだということを、忘れてはなりません。

もちろんあなたの彼が女友達と2人で会うというときも、同じくそう考えていいでしょう。

3.「女友達」と「彼女」だと性的には女友達のが興味あり

「1度もヤッたことない女友達といつもヤッてる彼女とだったら、エッチな意味ではダントツ女友達のが興味アリですね」(28歳/美容アシスタント)

「女友達とエッチしてみたいなーと、思うことはある。でもそれは愛とか恋とかとは別の話」(24歳/大学院生)

彼女にどれだけ温かな愛情を抱いていても、女友達に欲情してしまうのが男子の悲しい性。ですが、性欲だけで女友達とセックスしてしまったとしても、1度で飽きてしまい2度としようと思わないのが「女友達」なようです。

だからといって、じゃあ1回ぐらいしちゃってもいいよ、というわけではないですが…。

4.とはいえ、みんながみんなそうではない?

「女の友達っていう存在はもちろんいますよ。でも、自分の中ではその子らは恋愛対象とはきっちり分けて考えてます。」(27歳/保育士)

「部活やサークルがいっしょだった、みたいな女の子の友達います。もちろん恋愛対象とは別管理で考えてますよ!別に2人で会う約束とかもできるし、それ以上に発展することもないとおもう」(25歳/営業 )

少数派ながら、きちんと「女友達は恋愛対象外」と考えられる優秀男子もいました。
女の友達と男女の関係になってしまったら後々面倒なことになる、と頭できちんとわかっている男子は、軽率な行動はあまりとらないようです。

彼がそれまでどんなふうに女友達と付き合ってきたかでその考えを測ってみるといいかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?男子は、「女友達は恋愛対象というより性的対象」というのが友達付き合いの根底にあるのです。恋愛としては彼女と女友達のメリハリはつけることができてもセックスとなれば別問題。

もし、あなたの彼が女友達と多く付き合っているタイプならば、少し目を凝らして見張って置く必要がありそうです。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事