2016.08.02

同じクラスの彼に片思い中…不自然にならないアプローチ方法

こんにちは。ライターの和です。今回は大学生の方からの質問に答えさせていただきます。

「大学で今年同じクラスになった人に片思いしています。今まで話す機会がなく、しゃべりたいと思ってはいるのですが、お互いガンガンいくタイプではないのでなかなか声を掛けられません。同じ場所にいると目が合う程度です。
これから夏休みに入ると顔を合わせる機会がなくなってしまうので、何か自然で良いアプローチ方法はないでしょうか。よろしければアドバイス頂きたいです。」

片思い中の彼とは少しでも近づきたいもの。でもどうやってきっかけをつくれば良いのでしょうか。そこで今回は「気になる彼へのアプローチ方法」についてステップ別に分けてみました。

ステップ1・目が合ったらにこっ

「目が合ったときに少しでも好印象を持ってもらえるように、ちょっと笑ってみると良いと思う!」(21歳/大学生)

彼と目が合ったら、まずはにこっと微笑んでみましょう。それだけでも彼の印象に強く残るはず。

逆にただじーっと見つめていると「なんか、にらまれてる…?」と彼も怖くなってしまいます。微笑むだけならあまりハードルも高くないですし、自然にアプローチできるはずですよ。

ステップ2・「○○くんって『ポケモンGO』やってるの~?」

「今流行りの『ポケモンGO』を会話ネタにしてみるのはどう!?」(20歳/専門学生)

世界中で大ブームの『ポケモンGO』。ぜひこの流行を彼との会話のきっかけにしてみてはいかがでしょうか。もし彼がやっていたら「私もやってるんだ~」もしくは「まだはじめてなくて…。やり方教えて!」と言えば良いでしょう。

逆に彼が『ポケモンGO』をやっていなかったら「私やってるんだけど楽しいよ!」「私もやってないんだ~。面白いのかな?」などと言えばOK 。どんなパターンでも会話を膨らませることができます。誰でも知っているような話題から、まずは彼と接近してみましょう!

ステップ3・「クラスのみんなとどこか行きたいね!」

「せっかくクラスが一緒なんだから『夏休みみんなで集まれたらいいね』とかって話しかけてみたら?」(24歳/営業事務)

「ふたりでどこか行きたい」というのはさすがに難しいと思うので「“クラスのみんなと”夏休み遊びたいね」と伝えてみましょう。もしかしたらそこから「じゃあ何人かで集まろうか」という話になるかもしれませんよ。

ステップ4・「夏休み入っちゃうし、良かったらLINE教えて!」

「私は『そういえばこのクラスになってからだいぶ経つのに、○○君のLINE知らないよね!もう夏休みに入っちゃうし良かったら教えて!』と言ってLINEのIDを交換したことがある。」(21歳/大学生)

なるべく夏休みに入る前に連絡先を交換したいですよね。「同じクラスの仲間」ということを口実に、彼のLINEを聞いてみましょう。夏休みがいいきっかけとなって、そこまで不審に思われないはず。

今のうちにLINEを交換すれば、夏休み中も彼と連絡を取ることができますしね。勇気を出して相談者様のほうから彼に近づいてみましょう!

おわりに

同じクラスだからこそ、共通の話題やきっかけはたくさんあると思います。
ぜひそれらを有効活用して彼にアプローチをしてみてください。
相談者様にとって素敵な夏になるように祈っています!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事