2016.09.05

よろけた拍子にギュッ…電車内で彼をキュンとさせる「激カワ行動」

気になるカレとデートをして、電車で一緒に移動する機会ってたくさんありませんか?

移動中でも、「彼をきゅんとさせること」を怠ってはいけません。電車内だからこそできる、彼をドキドキさせる方法はたくさんあるのです。

そこで今回は、電車内での「激カワ行動」を紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!

1.つり革ではなく彼に捕まる

「デートしていた子がつり革に届かなくってさ、俺に『腕、捕まって良い?』って聞いてくるのが可愛かったな。むしろ捕まって欲しかったです。」(24歳/保険)

ここでは前提として、「つり革に捕まることができない」のがポイント。届かない(もしくはギリギリ)から彼に捕まる、という行為が可愛らしくて男性をきゅんとさせるみたい。

すぐに彼の腕に捕まるのではなく、一度つり革に挑戦してみて下さい。その後に彼の腕にしっかり捕まることで、女の子らしさが演出できるはずですよ。

2.赤ちゃんに手を振る

「赤ちゃんとか小さい子とかに手を振っている子って、すごく可愛いなって思う。子供好きって、好感度高いよね。」(25歳/航空)

赤ちゃんに満面の笑みで接している女性って、なんだか素敵ですよね。あやそうとしている姿って、男性から見るとやっぱり可愛く見えるらしいです。

これみよがしに、周りのお子様方に愛想を振りまいてみましょう。あまりにがっついてしまうと子供サイドが怯えてしまいますので、あくまでもナチュラルに絡みましょうね。

3.肩を借りる

「隣に座っていたら、女の子が俺の肩に頭を置いてきました。何かシャンプーの良い香りとかするし、降りる駅まで緊張してドキドキが止まらなかったです。」(20歳/学生)

彼の隣を確保できたら、とりあえず肩を借りちゃいましょう。いきなり距離が近づいて、彼はアナタのことを意識せざるを得ないはず。

たまに頭の置きやすい位置を探すように、肩をグリグリしてみて下さい。さらにすり寄ってきたアナタに、彼のドキドキは止まらないはずですよ。

4.よろけた拍子に抱きつく

「電車が急に止まって、デートしていた子が倒れて抱きつかれるみたいな感じになっちゃったんだ。この時点でドキドキしていたんだけど、その後にその子が『ほ、ほんとにごめん!!!』って顔真っ赤にしながら謝ってきて、さらにきゅんとしました。」(21歳/学生)

電車の揺れを使って、彼に抱きついちゃおう大作戦です。

体幹がしっかりしていないフリをして、よろけて抱きついてみましょう。抱きついた後は、顔を真っ赤にして「ご、ごめんね!」と謝るのです。こうすれば、彼のきゅんきゅんは止まらないはずですよ!

おわりに

いかがでしたか?

電車の中でも、彼のことをドキドキさせることができるのです。密着のチャンスであるこの空間を存分に利用しちゃいましょう。

皆さんもぜひ以上のことを参考にして、彼に「可愛いなぁ」って思ってもらいましょうね!(霧島はるか/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事