2015.02.23

超・好印象!「友だちが多い女子」がモテる5つの理由


友達の多い男性って、社交的でポジティブな感じがして魅力的ですよね。
同じように、男性から見ると友達の多い女性って好印象みたいですよ。

では男性は、友達の多い女性をどう見ているのでしょうか。

1.裏表がなさそう

「友達が多い人ってやっぱ多くの人に好かれてる人だし、だれかの悪口をカンタンに言ったりしないイメージがあります。友達のフリして、陰口や愚痴を言ってる人って嫌われますしね」(20代/大学生)

愚痴をカンタンに言わない人はたしかに好感度高いですよね。
人間関係の幅が広いほど愚痴一つですぐに悪い話は広まりますし、悪い噂なく友達が多い女性はそれだけいい印象を与えるみたいですよ。

2.前向きそう

「やっぱり友達が多いってことは、それだけ前向きで明るくて楽しい人だと思いますね。だからこそいろんな人と友達になれるはずですから。性格のよさを感じますよね」(30代/公務員)

友達が多い人は根が明るくて、ノリがよく、一緒にいて楽しくなる雰囲気の人が多いため、前向きなイメージにつながるのです。
だから、友達が多いと性格の明るさを感じて魅力を感じるみたいですね。

3.心が広そう

「いろんな友達がいるってことは、社交的で心にも余裕がある人なんだと思う。心狭い人って、小さなグループでずっと同じ人と過ごしてる感じするけど、幅広い人間関係あるってことはいろんな価値観を受け入れられる証拠だと思うから」(20代/大学生)

たしかに友達が多ければ多いほどいろんな人との関わりが必要ですし、様々な人の意見や価値観を受け入れられると言えそうです。

カンタンに人を評価したり偏見をもたないというイメージも、男性ウケにつながるようですよ。

4.会話が弾みそう

「友達が多いのはいろんな相手に応じて話を合わせられる人ですよ。だからその分、会話の引き出しやリアクションだってうまいでしょうし、一緒にいたら会話が弾みそうでいいですよね」(20代/SE)

友達が多いとコミュニケーション力が高そうって認識なので、一緒にいたら話が盛り上がる印象があるみたいです。
話しや聞くのがうまそうな印象のため、ノリ重視の男性や話ベタな男性にも好印象だそうですよ。

5.人として信頼できそう

「友達が多い人はいろんな人に信用されてるってことです。友達になるにはある程度心を見せたり、人として魅力的じゃなければ友達とは言いませんから」(30代/専門職)

これは恋人になった場合に、人としてかなり重要な意味をもってくるようです。
友達が多い分、それだけ信頼度が高まり、恋人候補として挙がりやすいみたいですね。

おわりに

友達が多いということは男性にとってかなりプラスポイントに映るようですね。

逆に言えば友達が少ないと言うのはマイナス印象になりやすいので「私ひょっとして友達少ないかも…」という人は、友達をたくさんつくるのがよさそうです!

それに、上辺の知り合いではなく友達が増えれば増えるほど、人生豊かになりますからね♪

(大西 薫/ハウコレ)

関連記事