2015.03.17

り、理性がもたない・・!破壊力バツグンな「胸きゅんワード」・4選


彼と一緒にいるときに「なんなのその言葉!?反則!」と思いっきり照れてしまったことってありませんか?

それと同様、彼にも「なんだよこの天使!?」と胸きゅんしてしまうワードがあるみたい。

そこで今回は、男性が彼女に言われて、思わずきゅんきゅんしてしまうような「胸きゅんワード」を紹介します。

1.あだ名

「付き合っても間もない頃、いきなり彼女が『○○ちゃん』ってあだ名で呼んできた。
『バカップルっぽいからやめて!』って照れながら言ったら『ん~、でも私は好きだよ?』って満面の笑みで言われて、もう逆らえなかったです・・・(笑)」(22才/カフェ)

誰からも呼ばれていない名前で呼ばれると、特別な感じがして、なんだか心がくすぐったくなりますよね。

「付き合ってからずっと呼び捨て」と言う方は、ぜひこの機会に彼のあだ名を考えてみましょう。
彼が気に入らなくても、あなたが嬉しそうに使っている姿を見れば、きっと内心では喜んでくれるはずです。

2.「○○の香りだ~」

「彼女にマフラー貸したら『わぁ~○○の香りだ~』って喜んでて照れた。
それに加えて『○○ね、すっごくいいにおいなんだよ!好きなの!』ってふにゃっとした笑顔で言われて、もうダブルパンチ。」(21才/飲食)

彼の香りが好きと言う方は多いと思います。相性が良い人の匂いって、良い匂いに思えてしまうんだそうですよ。

好きな人に自分の香りが好きと言われて嫌がる人はいないので、ちゃんと彼に伝えてあげましょう。

3.一緒にいれて、すごく楽しい

「彼女とごろごろしてたら不意に『私ね、○○と出合えて本当に良かったと思うの。
こんなに毎日楽しいのは、○○のおかげだね』って言われて、照れ死にするかと思った。不意打ちはずるい。」(27才/証券)

改めてこう言われてしまうと、きっと照れてしまいますね。しかし、普段の感謝のような改まったことって、言われるととっても嬉しいのです。

そう思った瞬間でかまいません。「幸せだな」と感じたら、すぐに彼にその気持ちをぶつけてみましょう。
きっと彼は照れながら「お、俺もだよ・・・」と言ってくれるはずですよ。

4.もう1回恋しよう

「未来の話をしていて、俺が『もし、おじいちゃんになって○○のこと忘れたらやだなぁ』って言ったんです。
そしたら笑顔で『大丈夫だよ。そしたら初めからもう1回、私と恋しようね。』って言われて、何か泣きそうになりました。」(26才/営業)

なんですかこのリア充は・・・!(笑)しかし、こんな風に言ってくれたら、たしかに何だか泣きそうになってしまいそう。

中々未来の話をする機会はないかもしれませんが、もしあったらその機会を逃さないように!その際にはこのセリフを言って、彼をさらに惚れさせちゃいましょう。

おわりに

いかがでしたか?
彼は、あなたの素直な気持ちが聞けると、思わずきゅんとしてしまうことが多いようですね。

彼を喜ばせるために、自分の気持ちは隠さずに曝け出したほうが良いですよ!

(霧島はるか/ハウコレ)

関連記事