2015.05.23

「可愛すぎだろ!」と思わず男子が叫んでしまうモテ仕草・4選

壁ドンや顎クイなど、思わず女子がキュンとしてしまう仕草がたくさん取り上げられているここ最近。
反対に「思わず男子が胸キュンしてしまうようなモテ仕草ってないの?」と首をひねったことのある女子もいるのではないでしょうか?

壁ドンのように男子をドギマギさせてしまう仕草がわかったら、ぜひとも使ってみたいと思いますよね!
そこで今回は、男子が思わず「可愛すぎだろ!」と叫んでしまうモテ仕草をご紹介します。

1.二の腕を触る

「待って~!って言いながら二の腕をかるくつかまれたとき。グッときた」(25歳/商社)

男性の二の腕は「力」の象徴です。また一説によると性感帯のひとつであるとも言われています。そんな二の腕に触れられることで、否応なく女性を意識してしまうのだとか。

ボディタッチはモテテクの定番ですが、男性の膝や太ももに触れるよりもずっとナチュラルなうえに、腕に触れるというのは日常的に使える仕草なので気軽にトライできそうですね。

前に座っている男性に「ねえねえ」と軽く二の腕を叩いて呼ぶだけでも効果的のようです。

2.袖を引っ張る

「帰り際、名残惜しそうに袖をひっぱられたときは可愛すぎて抱きしめたくなった」(29歳/公務員)

「自分から手をつなぐのは恥ずかしいからって袖を引っ張る仕草がいじらしくてかわいい!」と絶賛されている袖クイ。

別れ際や去り際に何も言わずにそっとつかむことで、あなたの気持ちは伝わるはず。
「寂しい」と言うよりも重くなく、行為で示す愛情なので男性もついつい胸キュンしてしまうそうです。人混みのときや、帰り際に、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

3.顔を覗きこむ

「用事があってスマホをいじってたら、“何かあったのー?”って聞きながら顔をのぞきこまれた。やばかった」(26歳/SE)

軽く首を傾げながら「どうしたの?」と顔をのぞきこんでくる仕草に「やばい!」という男性も多数いました。

普段からあまり首をかしげることの少ない男性にとって、悩みながら首を傾ける仕草は女性特有のもの。
顔を覗き込まれることでドギマギしてしまうようです。髪の毛はいい感じに揺れるよう、さらさらにケアしてくださいね!

4.バックハグ

「エスカレーターに乗っているとき、後ろからそっとハグされた。可愛すぎだろ!」(28歳/不動産)

人は自分の背中の部分を見ることができないぶん、心を許した相手に背中を守られるとほっとした気持ちになるようです。

女子のみなさんのなかにも、後ろからそっと抱きしめられる「バックハグ」、お好きな方も多いのではないでしょうか。それは男性も同じこと。
ふとしたときに後ろからそっと手を回すことで、グッと心をつかまれるそうです。

おわりに

というわけで、以上の4つの仕草を使って、彼をドキドキさせてみてはいかがでしょうか?

(小林リズム/ハウコレ)
(ヴィエンナ/モデル)
(柳内 良仁/カメラマン)

関連記事