2015.06.21

星座別・恋愛取り扱い説明書「蟹座の男性編」

あなたの好きな人は何座ですか?
星座はそれぞれ個性的な性質を持ちます。
その特性をそれぞれ分析し、知ることで、より自信を持って相手に近づくアプローチ方法を身につけましょう!
それでは今回は蟹座男性の恋愛傾向をチェック☆

蟹座の基本恋愛傾向

母性的で、優しい愛情を持ち合わせる人。
感受性が人一倍強く、状況の変化に素早い反応をしていきます。
恋が実るまでは特に繊細で、気分にムラが出たり、感情がクルクルと変化します。
基本的に自信がないため、他人を信用できず、掴みどころがない複雑な行動をすることも多いようです。
ただ、心を開き合える関係が作れれば、彼は愛する者のために、活発に動きます。
好きな人と安心して暮らすためには、努力を惜しまない、家庭的なタイプです。
一途になれば、それだけ愛情に対しての正義感が増していくので、好きな人や安心を脅かすような敵を見つければ、感情的に攻撃するヒステリックな一面を出すこともあるようです。
優しいけど、繊細でなかなか心を見せないのが特徴。
臆病ですが、本来はとても大きな愛情を秘めた人と言えそうです。

蟹座の男性と相性がいいのは、優しく包み込み、愛情を示してくれる牡牛座や蠍座の女性です。

蟹座の彼はこうやって落とせ!

仲良くなるまでは、自分を出せるほど自信がないので、最初のデートは腰が重い傾向があります。
付き合う前の段階では、あなたと愛情が育めるかどうかを確かめようと、彼はあなたを揺さぶってくるでしょう。
それは彼の弱さなので、そんな掴みどころのない彼の行動は、あまり気にしなくて大丈夫です。
ガードをして見抜けないように装っている割に、本当は「心に寄り添ってほしい」と切に願っているのです。
そんな彼の警戒心をとくには、こちらから相談したり、悩みや弱点を見せることが効果的!
蟹座の男性は、弱さが見えると助けたくなってしまう、母性を持っています。
最初はクールに振る舞いますが、あなたが心を見せるほど、安心感を覚え、彼自身も心を開くでしょう。
具体的に仕事や学校での相談をして、自分の弱さをあえて見せて。
彼は外見など、表面的に興味を示されるより、内側を見せ合って好きになってくれた女性に対して好意を感じ、心を開きます。

蟹座の彼と上手に付き合っていくには?

付き合うと、彼は愛する女性を守りたいという思いから、あなたの家族や友達にも誠実に接してくれます。
相手を信じると、母親のような優しさを発揮する彼。
ただ、その分まじめで、冗談が通じません。
彼の愛情に対して、適当にあしらったり、軽く流してしまうのはNG!
彼は繊細なので、あなたやそのまわりからどう思われているのかを気にしています。
「ダメな人と思われないように…」彼の愛情はそんな不安の表れでもあります。
怒りでもなんでも、彼の感情にしっかり向き合い、答えていくことが大切なのです。
本気の浮気はしにくい人ですが、向き合う時間が乏しくなると、寂しさからふらふらと他の女性に心が動くことも。
いつも自分を包み込み、許し、そして理解してくれる、そんな女性であれば、順調に愛情が育めるでしょう。

おわりに

蟹座の男性は、母性と子供っぽさをどちらも持ち合わせた複雑な人です。
愛情を持っていても、怖がりなので、すねてみたりいたずらしてみたり、いろんな顔を見せて、自分が愛されるかどうかを試します。
案外単純な愛情表現が彼には伝わりやすいようです。
彼の感情は掴みづらいですが、その表面的な表情や行動に惑わされず、彼の心に寄り添ってあげてください。
少しの勇気で心を見せ合えれば、そこからピュアな愛情が育ちます☆

(あやか/ハウコレ)

関連記事