2015.06.27

男友達があなたを本当に「ただの友達」と思っているかを確かめる質問・4つ

みなさんも、「この人とは友達」と思っていた異性を好きになった経験はあると思います。
そんなときに気になるのが「カレにとって私はやっぱり、ただのお友達?」ということですよね。

でももしかしたら相手にもあなたに対して、「ただの友達以上の特別な意識」があるかもしれません。

そこで今回は、元No.1キャバ嬢のナナミ・ブルボンヌさんに「男友達が『あなたのことを本当にただの友達』と思っているかを確かめる質問」について聞いてみました。
その答え方次第で、あなたに対する本当の想いがあぶり出されちゃう?

1.「ウチ来る?」

「まず簡単に『私ん家来ない?』みたいに聞いてみてください。
これに対してなんの気無しに『いいよー』と答えるのではなく『え、いいの?』と少し驚いた感じを出すとしたら、カレはあなたに特別な気持ちを持っているかも。異性として意識している証拠です」

まったく動揺せず「ありがとー」と答えるなら、ただの友達。ふつうに友達の家に行くだけですもんね。

けど、「いいの!?」と驚いたら、「あなたの家」を「友達の家」じゃなくて「異性の家」と意識しているということなんだそう。説得力ありますね(笑)。

2.「私たちって親友だよね?」

「あえてカレに『私たちは友達よね?』と確認してみましょう。
あなたを多少なりとも異性として見ているのなら、きっと少しは答えにためらったり、さみしそうな表情を見せるはずです」

これでストレートに「もちろん!」と答えてくるかどうか、というわけですね。
最終的には「うん」と言っても、少しでも躊躇したりしたら、可能性はあります。

3.「私たち10年後どうなってる?」

「将来について質問してみるのもアリです。ここで単純に『今みたいな関係じゃん?』と答えるなら本当に友人関係。しかし……」

ここで、カレがあなたのことを異性として見ている場合には、「もしかして俺たち結婚とかしちゃってるかも(笑)?」などと冗談混じりに言ってきたりするんだそうです。

ただ、同じ「結婚」でも、「お互いに結婚して子供いるかもねー」みたいなのだと、当然ダメですね……。

4.「男女間の友情ってあると思う?」

「ズバリ最後は、あの有名な質問をしてみることをオススメします。
多少なりとも異性として意識している相手に対して、『あると思うよ』とバシッと答えられる男子はいないはず」

「ないと思うよ」と答えたら間違いなく「脈アリ」の予感ですし、ほかにも「時と場合によるかなー」みたいにやや否定的だったりする場合も全然可能性があるそうです。

たしかに、ここで肯定してしまうと、あなたとの関係を完全に友人と認めてしまうことになるので、カレの本音がでる質問ですね。

おわりに

どうでしたか?みなさんも、もしも「お友達」なはずの男子に恋心を抱いてしまったら、これらの質問を投げかけて、恋人へのステップアップができるかどうかの可能性を探ってみてくださいね!

(遣水あかり/ハウコレ)
(今井美穂/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事