2015.06.28

お前の話はつまらんっ!聞くに耐えない彼女の「今日さ~」ではじまるお話・5選

こんにちは、ぽこひろです。
よく男子は、「女子の話ってオチがなくてつまんないよね」とシビアなことを言っています。

女子からすれば、「なんで全部の話を面白くしなくちゃいけないの?」という感じでしょうが、やはりそれでもカレに「こいつの話つまんねー」と思われてしまうのは嬉しいことではないですよね。なんとか避けていきたいところです。

そこで今回は、20代男子30人に「とくにつまらない彼女の『今日さ〜』ではじまる他愛ないお話」について聞いてみました。

1.友達の話

「一番は、彼女の女友達の話かな。女友達とその彼氏の話とかね、もうヤバイくらい興味ない。
てか、彼女の女友達の名前が覚えられなくて、全然誰が誰だかわからない」(大学生/22歳)

これは……わかる〜! わかってしまう〜!
集まった男子も、みんながスタンディングオベーションで賛成していました。この話をするのなら、もう独り言を言うつもりで話しましょう。

2.ナンパされた話

「デートのときにさ、『今日来るときナンパされてうざかった〜』みたいな話はすごいされたくない。
あれは何なの? 私モテるよって自慢なのかな……?」(営業/23歳)

ぽこひろはナンパされたことはないのでわかりませんが、どういうつもりなのでしょうね。ひとつは単純に報告でしょうね。
そしてもしかしたら、多少は自慢的な要素はあるのかもしれませんね。

3.男子からアプローチされた話

「『今日また○○君からLINE来ちゃってさ〜』とか言うのは、いちいち報告すんな。
そっちで無視するなりあしらうなり、対処してほしい。ヤキモチ焼くからやめて」(大学生/21歳)

これも2と似てますね。やはり男子は基本的に、彼女がモテたエピソードを聞かされるのが嫌いかもしれません。独占欲が強くて、ヤキモチ焼きですから。

4.バイトの話

「正直、彼女がバイト終わりにいっつも電話してくるけど、結構聞くのしんどい。だいたいいつも内容同じだし、しかも愚痴だしな〜」(大学生/22歳)

気持ちはわかりますが、これは彼氏のほうが頑張るべきかも。ストレスは何かしらの方法で発散しなくてはいけませんからね。
それに、恋人を助けてあげるというのもカップル間では重要なことですし。

5.テレビの話

「まじでなんでこの話するんだろうって毎回思うのが、テレビ。テレビで観たことを又聞きしても、なんにも面白くない。
ただでさえテレビをふだん観ない人に、テレビの内容をしゃべっても、面白いわけないよね。だったらテレビ観たほうがマシだし」(金融/26歳)

これは、たとえばドラマなどでしょうかね。ドラマなどは、面白いとついつい内容を人に喋りたくなってしまいますもんね。

しかし、この男子の言うように、やはりテレビを観ていない人にとって、「テレビの話」が面白いわけありません。なんとか踏ん張って我慢しましょう。

おわりに

いかがでしたか?
みなさんはお笑い芸人ではありませんから、つねに「滑らない話」をしろとは言いません。

しかし、あまりにも毎回毎回つまらない話ばかりでは、やはりカレも多少は飽き飽きしてしまうでしょう。ので、カレが退屈そうにしている話題はなるべく避けたほうが無難でしょうね。

(ぽこひろ/ハウコレ)
(大倉士門/モデル)

関連記事