2015.07.18

コイツ、かわいいな!年上男子がかまいたくなる女子の特徴・4つ

年上男子を好きになってしまったとき、「子供っぽいと相手にされないんじゃないか」と、不安に思う女子は多いのではないでしょうか。

しかし、男性の保護欲や自尊心をうまくくすぐることのできる年下には、年上・同年女子にはない魅力があるようです。
今回は、男子たちに、かまいたくなる年下女子の特徴について聞いてきました。

1.いじられ上手

「職場に新しく入ってきた新入社員の子は、すごくいじられ上手。末っ子っていうのもあるんだろうけど、みんな彼女の『もー、やめてくださいよ~』が聞きたくて冗談を言っている」(23歳/経理)

いじられ上手は、誰からも愛されるポジションですね。それが年下女子だと、男性たちもさらに気軽に声をかけやすいのでしょう。

いじられのポイントは、笑顔+切り返し。冗談を冗談として笑い飛ばして対応ができるのは、むしろ心が広いオトナの要素があるかも。

2.一生懸命

「仕事を覚えたてでまだ全然できなかったとしても、一生懸命頑張っている姿には好感が持てる。
遠慮せずどんどん質問してほしいし、それで成長した姿を見ると、『俺が育てた』という達成感があります」(21歳/飲食)

一生懸命さ・健気さというのも、年下女子だからこそ際立ちそうです。

特に気になる人がサポート役に居るのならば、年下ということに甘えず、一生懸命物事に取り組んでいくべし。
頑張る子は応援したくなるし、その分だけお互いの距離も縮んでいくはずです。

3.ほめ上手

「経験豊富な年上女性に褒められると、なんだか気を遣われているような気がしてしまうけど、年下の女の子に褒められると、本当に純粋に言ってくれてる気がして嬉しい。
『天才ですね!』とか『さすがですね!』とか目を輝かせながら言われたら、クラッときてしまいます」(26歳/不動産)

「褒め」がしらじらしくなりにくいのも、年下女子の特権かもしれません。

特に男性は、後輩などに対して優位に立ちたがる傾向があります。気持ちよく褒めてくれる年下女子には、もっとかまいたくなるみたい。

4.意外と頼りになる

「いつもは子供っぽくて妹のように思っていた後輩が、俺が悩んでいて弱音をポロッと吐いたときに、的確なアドバイスをくれてびっくりしたし、見る目が変わった。
男がギャップに弱いと言われている意味がわかった瞬間でした」(22歳/学生)

年下としての演出すべきギャップは、やはり「大人っぽさ」の類になるかと思います。実は私服が大人っぽい、考え方が大人っぽい、緊急時に落ち着いて対処できるなど。

意外な一面が見えると、もっともっと相手を知りたいと思うのが男ゴコロのようです。

おわりに

いかがでしょうか。年下であることを武器だと考えれば、それを生かせる方法が見えてきますね。

まずは相手の懐に飛び込んで距離を縮められるよう、かまいたくなる愛されポジションを確立してみてくださいね。

(倉持あお/ライター)
(こいずみさき/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事