2015.08.29

「あなたへの返事よりTwitterを優先する彼氏」をポジティブに捉えよう!

こんにちは。森もり子です。
彼氏にLINEを送ったのに返事が返ってこない。待ちくたびれてTwitterを見てみると、彼氏がたった今、ツイートをしている!……なんて経験はないでしょうか?

そんなときは「私に返事する余裕は無いのに、ツイートは出来るの!?」と怒ったり、悲しくなったりしちゃいますよね。他の女性にリプライを返していた日には、「あ、私よりこの子の方がいいってことか!?」と思わず壁を殴って穴を開けてしまうとことでしょう。
しかし、そんな風に考えてはいけません。壁に穴を開けると退去時にお金が掛かりますから。

何事もポジティブに捉えることが大切です。何故彼があなたよりツイッターを優先したのか、その理由を全力でポジティブに解釈しましょう。私に任せて下さい。彼があなたよりTwitterを優先した理由を、全力のポジティブによってお教えします。

1.「あなたとはいつでも繋がっていられる」と思ったから

彼は確かに「彼女への返信は別にあとでいいや」と思ったかもしれません。これを「放置された」と思うのは簡単です。
しかしその状況は、あなたとはいつでも繋がっていられるという安心感によって生まれたものだと解釈しましょう。

あなたにはいつでも返信できるのです。いや、返信をしなくたってあなたと彼は繋がっているのです。あなたへの深い愛情、強い信頼によって彼はTwitterを優先させているのです。最高ですね。

2.あなたからLINEが来たとき、すでに彼はツイートしようとしていたから

彼があなたのメッセージを放置したという考え方は止めましょう。
メッセージが届いたとき、すでに彼はTwitterを開いて何をツイートするかを考えていた、そう思えばいいのです。

一旦、あなたのメッセージを確認して既読になっているかもしれませんが、そこは一度始めたことは途中で止められない真っ直ぐな性格のあなたの彼氏のことです。中途半端な気持ちであなたに返事を返すことをためらったのでしょう。

きっと、あなたとの恋愛も途中で止めること無く、永遠に続いていくことでしょうね。最高ですね。

3.あなたのLINEを見たことで、ツイートをするパワーが湧いてきたから

逆転の発想です。「あなたがLINEを送らなかったら、彼はツイートしていなかった」と捉えましょう。

いいですか、ツイートとは一つの創作活動であり、つまりは発言者の感情の発露なのです。
あなたという最高の彼女からLINEを受け取った喜びが、彼の心に強い影響を与え、彼をTwitterの世界へと誘ったのです。あなたの行動が彼を動かしたのです。最高じゃないですか。

仮に彼のツイートが「明日仕事だるー」であったとしても、他の女性へのリプライであったとしても、それはあなたがLINEを送ったからこそ生まれた、あなたと彼の二人のツイートなんです。最高ですね。

まとめ

彼があなたよりTwitterを優先した理由、それは「あなたとの会話は別にそこまで楽しくないし、Twitter見てた方が楽しいし、それでフォロワーの女の子が反応してくれたら嬉しいから」ではなかったんです!よかったー!

(森もり子/ライター)

関連記事