2015.08.31

恋愛上手になる魔法、知ってる?男を操る「誘導魔法」

皆さんこんにちは。恋愛心理学ヒプノセラピスト、相川葵です。

皆さんは、女性として、「男性を操る!」って意識してみたことがありますか?

実は、恋愛上手の女性、モテる女性、男性が途切れない女性は、男性を操ることがとっても上手。
本人が意識している場合も、そうでないこともありますが、いずれにしても何かの魔法で彼を操って、上手に恋愛をしているのです。

ということは、あなたもまた、「魔法」を身につければ、恋愛上手になれるってこと! 
今回は、男を操る女性だけの魔法をご紹介します。

1.メイク、服装……見た目は大事!

外面より内面。顔より性格!……まあ、理屈では確かにそうなのですが、現実はそうではありません。

特に女性に比べて男性は、圧倒的に見た目重視!これは男性が悪いのではなく、性別と本能の差で、男性の脳構造は見た目で相手に惚れるようにできているのです。

ですから、女性の最大の武器は、やはり見た目の女らしさです。自分に似合ったファッションの中で、相手の男性に訴える服装を選ぶ。
自分をキレイに見せるメイクを勉強する。すべて、あなたがあなた自身にかけることのできる魔法なのです。

2.リアクションで魔法をかける!

女性がかけるもうひとつの魔法は、オーバーなほどのリアクション。
自分で、「ありがとう」など言葉にして感謝や感動を伝えているつもりでも、相手からみるとそれほどでもない、感動が伝わらない……ということは多いもの。感謝や感動は、オーバーなくらいでちょうど良いのです。

例えば、プレゼントを買ってもらって、ただ「ありがとう」と言うだけでなく、「うわー、ありがとう!欲しかったんだ!似合うかな?」等々。そのほうが、男性は相手が喜んでいることを目で確認でき、「やってあげた感」に浸ることができるのです。

こんなに喜んでもらえて嬉しい。そしてそれ以上に、こんなに喜んでもらえるオレってすごい!に繋がっていくのです。

3.直接嫉妬を伝えたりしません

彼があなたより、仕事や友達を優先したり、他の女性とメールをしたり……。女に嫉妬の感情はつきものです。
しかし、その気持ちを、直接的な表現で彼に伝えては、二人の関係が壊れる元。

こうした感情はマイナス表現ではなく、プラス表現で彼にほのめかしましょう。
例えば、他の女性とのメールに対しては、「優しいんだね!私にもいつも優しくしてくれて、ありがとう」。仕事でなかなか会えないのなら、会えたときにこそ、「忙しいときに会ってくれて、ありがとう」。

基本的に感謝の気持ちを伝えることで、あなたが彼を大切に思う気持ちを彼に伝えるとともに、彼に「感謝されている!」と自信を持たせることができます。
自信をくれる異性は誰にとっても貴重な存在。彼にとって唯一の存在になるチャンスなのです。

4.気遣いこそが本当の魔法

かゆい所に手が届く……という言葉がありますが、彼の欠けているところをよく観察し、彼が居心地良く過ごせるよう、気配りをする。これが、彼の心を釘付けにする一番の魔法です。

例えば、レストランでサラダを取り分けてあげる。彼の電話中、メモを探しているようなら手渡してあげる……など、本当に細かいことの積み重ね。

しかし、こうしたことは、相手をよく観察し、今何をしてほしいのかな? と考えなくては、できるようになりません。

彼の立場から見れば、細かいところを観察してくれる相手はやはり、貴重で、手放したくない存在なのです。

おわりに

男性と女性の違い。それは、もちろん身体的な違いもありますが、繊細さの違いが大きいのです。ファッションしかり、気配りしかり……

それだけ、細かいことを表現するか否かで、女性の魅力は変わってくるといえるでしょう。ぜひ、細かい魅力に魔法をかけ、すてきな恋愛を楽しんでくださいね。

(相川葵/ライター)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事