2015.09.08

もしかして「ジェルネイルアレルギー」?痒い、ぶつぶつ、痛い…要注意ポイント4つ

皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。
ジェルネイルでもマニキュアでもスカルプチュアでも、体質によってアレルギーがある場合があります。ジェルネイル検定で使用許可されたジェルネイルは、薬事法に沿って化粧品登録されたものではありますが、それでも成分が合わなければアレルギーが出ます。実は、ネイリストにも多い「ジェルネイルアレルギー」。アレルギーではなくても、体調が悪い時や身体の抵抗力が落ちている時に皮膚に炎症が起こることもあります。
今回の「チリツモ美容道」はジェルネイルアレルギーについてです。
「あれ?指が変?」こんな変化があったら注意して欲しいポイントをお知らせしますね。

とにかく痒い

実は筆者もジェルネイルアレルギー。スカルプチュアもアレルギーなネイリストなのです。
といっても、最初からそうだったわけではなく10年目くらいから発病して一時は指が大変なことになっていました。商売道具の指なのにびっくりです。普段は、注意して、溶剤を皮膚に付けないように施術すれば問題ないのですが、体調が悪い時や疲れた時などは、お客様のジェルネイルをオフしようと削っただけで反応が起きます。そう!削ったジェルネイルの粉が皮膚についただけで猛烈に痒い!
筆者はこのアレルギーと長い付き合いなので、かかりつけの皮膚科の先生にお薬をもらっています。ひどい炎症を起こした時は皮膚科に飛び込みます。
「ジェルネイルを付けたらなんか痒い。」この痒いを放置すると、夜中かきむしってしまって、手の小指が足の親指のように腫れあがってしまう場合も!朝起きた時にひどい手になっていて笑うしかなかった筆者の経験です。

痛くも痒くもないけど皮膚が剥けてきた

これは、友人の例なのですが、指は痛くも痒くもないのに皮膚がどんどん剥けてきたことがあります。「水虫?」なんて思いつつ、あまりにも剥けるので皮膚科に行ったところ「アレルギーでしょう。」とのこと。といっても、ジェルネイルに反応しているのか、ジェルネイルを付ける際の様々な溶液に反応しているのかはわからずじまい。塗り薬で完治したのですが、脱皮するかのように皮膚が剥けてきた場合は要注意です。

ぶつぶつがいっぱい?

水泡のような小さなプツプツが指の周りにいっぱい!主婦湿疹(家事などの水仕事の繰り返しでかぶれる症状のこと)とも違う・・・なにこれ?
ということで病院に行ったらアレルギー反応だったお客様がいらっしゃいます。なんとなく痒みもあるということでしたしプツプツが目に見えるので気付きやすいかもしれませんね。

指の周りが真っ赤

その他には、指の周りが赤く腫れ上がったり炎症を起こしたりする場合もあります。筆者も体調が悪い時は、とにかく赤く腫れ上がる指と痒い指が混在して大騒ぎです。キューティクルラインの炎症は、健康な自爪の育成にも影響を及ばす場合もありますので、自己判断せずに必ず皮膚科へ足を運んでくださいね。

おわりに

尊敬するシェフに聞いたところ、シェフの中には主婦湿疹の方が多いそうで、こういった「職業病」的アレルギーはうまく付き合っていくしかないところ。自分が反応しやすい分、お客様の指は特に注意して見るようになりました。痒いとかむずむずとか、気になる変化が起こったら必ず専門医での診断を受けるようにしてくださいね。

(川上あいこ/ライター)
関連キーワード

関連記事