2015.09.10

絶対に避けたい!ヤンキー中年になる危険性のある男子の特徴・4つ

年上で遊び上手な、いわゆる「ちょいワルオヤジ」は魅力的ですが、30代、40代になってもヤンキーっぽさが抜けきらない男性はちょっとイタいですよね。

急に粗暴な態度を取ったり、やっていることが幼稚だったりして、そのような男性と付き合うと、ほとほと疲れることになるかも?

それを防ぐためにも、ヤンキー中年になる危険性のある男子の持つ特徴について、周りにいる女子たちに聞いてみました。

1.言葉遣いが汚い

「私の知っているヤンキー中年は、言葉遣いが総じて汚い。関係が浅くても“お前はよ~”とか言ってて、いつの時代の言葉を使っているのかも疑問。
あと、ちょっと気に入らないことがあると微妙に巻き舌になるという特徴もあるし、そういった傾向が見られる男子は若くても関わらない方がいいと思う。ヤンキー中年まっしぐらになりそうだから」(29歳/IT)

ヤンキー中年は幼い頃から“ワルな自分”に酔っている傾向があるのかも。汚い言葉遣いがカッコイイと思っていて、昭和のワルの匂いをプンプンさせているのも特徴的。

言葉遣いが汚く、気に入らないことがあると巻き舌になるような男子は、最初から避けた方がいいかもしれませんね。

2.仲間意識が異常に強い

「一見、普通の体育会系男子に見えなくもないんだけど、よくよく観察すると良い大人なのに、わずか1、2歳の年齢差を意識して先輩や後輩と呼び合っていたり、仲間意識が異常に強く、事あるごとに男子だけで集まっている集団は、ヤンキー中年になる確率がものすごく高いと思う」(24歳/事務)

大人になるとわずかな年の差を意識することはほとんどなくなってきます。

しかし、20歳を超えてもなお、1、2歳の年の差を意識しているのはヤンキーな思考を持つ男子ならでは。
さらにイベントなどの度に男子だけの集団で集まるのも、まるでヤンキーの集会のよう…。

もちろん、大人になっても昔からの友人関係が続いているのはいいことですが、その時の遊び方が、ある意味チェックポイントかもしれませんね。

3.女子の扱いがやや乱暴

「ヤンキー中年って、女子に対してちょっと乱暴なところがあるんだよね。そう親しくもないのに“○○取ってこい”と命令してきたりして。
いくら若くても、そういう言動が見られる男子はヤンキーな考えの持ち主だと思うから、あまり深入りしない方がいいと思う。下手に関わるとストレスが溜まっちゃうよ」(22歳/学生)

ヤンキーはなぜか女子に命令して従わせることをいまだにカッコイイと思っている節があります。

一度身についたヤンキー思考はそう簡単に払拭できませんので、女子の扱いがやや乱暴だな、と感じる男子とは距離を置いた付き合いをしたいものですね。

4.ヤンキーファッションで統一

「ヤンキーが好むファッションって、時代とか周りの流行にかかわらず、あまり変わらないと思うんだよね。
オラオラ系とかじゃなくってヤンキーファッションの人はずっとそういう系統の服を着続ける。」(28歳/イベント)

どことなくヤンキーっぽさが漂う服装をしている男子は、ヤンキー思考の持ち主かもしれないので、冷静に観察しながら付き合うといいでしょう。

言われてみれば、ヤンキーのファッションはどの時代もたいして変わっていません。若いころにヤンキーファッションにどっぷり、という時点で、彼の世界観はこの先も「ヤンキー」なのかも。

さいごに

ヤンキー中年になる男子はつまり、もともとヤンキーな思考の持ち主。言動や服装からヤンキーっぽさを漂わせている男子は、この先も変わらない可能性が高いので、チェックしておきましょう。

(羽音/ライター)

関連記事