2015.09.13

合コンでブスが美人に勝つ方法

やっぱりどうしても、合コンの場ではカワイイ、美人の女の子が男子から人気なのは否めません。
ルックスが輝いていることは、男子にとってはそれだけでものすごい威力を発揮するものです。

だから、ブス女子がキラキラ女子に勝つためには、それなりに対策を立てなければいけません。

でも安心してください。作戦実行次第で案外、大番狂わせも起こります。
それが合コンの醍醐味というもの。

・・・という訳で、ブスが美人に勝つためのその秘訣をそっと教えたいと思います。

1.気になる男子との共通点を探しまくる

ぶっちゃけ、人間関係なんて共通点探しゲームなのです。
人は共通項が多い人にどうしても親近感を抱いてしまう生き物。

だから合コンという限られた時間の中で、どれだけたくさんの共通点を見つけることができるかで恋愛の勝敗が決まるくらいの覚悟で臨んでください。

子供の頃に通っていた小学校が同じとか、あなたの携帯番号は彼が前に使用していた番号だった、みたいな超ミラクルが起これば勝利確定ですが、そんなレベルじゃなくても、自宅の最寄りのコンビニがセブンで同じとか、お互い妹がいるとか、そんな苦しいこじつけレベルでも全然OKです。

細かい点を含め、とにかく共通点をあぶり出していきましょう。

2.2段階、3段階でホメる

チヤホヤすることは、誰にだってできます。
重要なことは、発した言葉が相手にグサリひっかかっているかどうかなのです。

男も褒められることが大好きです。
その心理を大いにくすぐってあげましょう。
そこで褒めるときは2回、3回に分けて褒めるというテクニックが効果的。

「お料理のおとりわけをしていただけるなんて、すごく紳士なのですね~」
と言い、ちょっと間を空けたところで、
「あんなに気遣いができることって、仕事ができる男の証明ですよね~♡」と言ってあげる。

こんなふうに、ただ単にチヤホヤ褒めるだけではなく、いろんなバリエーションで彼をホメてみてください。きっと、グッとくるはずです。

3. 自分から積極的にアタックする

「男から来てほしい」なんて、ブス女子が女王様気取りで待っていたら絶対にうまくいきません。
自分から臆せずどんどんアプローチを仕掛けていきましょう。

「私はあなたに好意があります」と、しっかりアピールするのです。
アプローチされることに慣れていない男性が多いので、意外に効果的なのですよ。

4.究極は即お持ち帰りされる

最終手段、奥の手としては、もうその日にお持ち帰りされちゃいましょう。
先手必勝とばかりに、実力行使で二人の関係を既成事実化しちゃうのです。
男子目線で考えると、そこまで積極的に迫られたら、たとえ乗り気じゃなくても、「ま、この子でいっか」となってしまうものです。

これは例えるなら、大学受験でも、就職でも、ホントは別の志望のところがあるのに、最初に決まっちゃったところで落ち着いちゃう、あの感覚と同じようなものといえます。

おわりに

並大抵なことでは、やっぱり可愛くて、美人な女子には勝てません!
大胆なことだと思われるかも知れませんが、どうせダメなら積極的に攻めてみるべきです。

最悪、撃沈したとしても、そこは経験値として恋愛戦闘力が積み重ねられ、次の恋愛に必ず活かされるようになりますから。

(神所裕之/ライター)

関連記事