2015.09.17

社内恋愛はタイミングが重要!?職場の男性と仲良くなる方法・4つ

学校や職場は毎日同じ人と顔を合わせる場所なので、恋愛も生まれやすい場所と言われています。

クラスメイトや職場に好きな人がいる方も多いのでは?ではどうやって彼との距離を縮めたら良いのでしょう?

そこで、今日は男性から「職場の女子からこんな風に話しかけられたら距離が縮まるかも?」という方法についてインタビューしてきました。

1.仕事でわからないことを聞く

「職場だったら仕事に関することで話しかけてもらえたらイイかも。
それで話をしている感じで相手がどんな子なのか見てるので、まずは仕事の話から始めて、こっちも仲良くなりたいと思ったらプライベートな話も挟んでいきます。」(28歳/出版)

自分が知っていること、できることを女性に伝えて「すごいね」「さすがだね」と言って欲しいと考えている男性は多いようです。

仲良くなりたい男性がいるのなら、例え自分で知っていることでも「これ、どう思う?」など意見を求めるなどしてみると良さそうですね。

2.出身や趣味など共通点を探す

「まだあんまり知らない相手から話しかけられる時には共通の話題があると嬉しいですね。
共通の話題で話しかけられると親近感が湧くし、すぐに仲良くなれる気がします。」(26歳/公務員)

職場に限りませんが、共通点があると親近感がわき、いつもよりも仲良くなりやすいものです。

職場であれば、彼に関する情報も手に入りやすいので、共通点を見つけて話しかけてみてはいかがでしょう?

3.休憩の時間を合わせて話しかけるタイミングを見つける

「コーヒー飲んでる時とかタバコ吸った後とかに話しかけてもらって「頑張ってね」とか言われると、また仕事頑張ろう!と思います。」(25歳/商社)

彼の動きが見える職場にいるのなら、ランチの時間を合わせて同じお店を狙ってみたり、コーヒーブレイクに合わせて給湯室や休憩室に行ったりして、彼と話せるチャンスを狙ってみては?

ただしあまりに合わせ過ぎるとストーカーされているようで怖いので気をつけて!

4.仕事が終わる時間を合わせる

「仕事中に仕事以外の話をする気にはならないけど、仕事が終わったら気も緩んでいるのでプライベートなことでも話しかけられたら嬉しいです。
帰りにエレベーターで一緒になった女子からごはん誘われたら行くかな。」(29歳/貿易)

仕事中は仕事モードだからムダな話はしたくないという男性でも、仕事が終われば気持ちも切り替わり女性から話しかけられると嬉しいと思うようです。

仕事が終わる時間を彼に合わせて、偶然を装いながら最寄り駅まで一緒に歩けば話をする時間が作れますよね。
うまく行けば一緒にごはんを食べて帰るなんてこともできるかも?

おわりに

仕事は大変なものですが、好きな人がいればそれだけで行くのが楽しみになりますよね。

せっかくであれば、仲良くなれるようにこれらの方法を試してみてはいかがでしょう?

(栢原 陽子/ライター)

関連記事