2015.09.17

なぜ男性は「チラリズム」が好きなの?4つの理由

何気なくかがんだ時に見える胸元や、風でなびいたスカート、電車内で目の前に座っている女性の太もも…男性はふとした時に見える「チラリズム」に敏感に反応しますよね。
女性でも「今ガン見された…」なんて経験がある人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は男性に「何故ふとした時に見えるチラリズムが好きなのか」インタビューしてみました。

1.ラッキー

「そりゃどんよりした週明けにパンチラが見られたらラッキーですよ。」(26歳/営業)

「ぶっちゃけ彼女の裸はいつでも見れるけど、パンチラも胸チラも偶然が重ならないと見られない。いわばボーナスですよ。大変ありがたいですね。」(21歳/大学生)

なるほど…。女性も胸元が大きく開いた洋服などでは気になってしまう胸チラ。

胸が大きい子だとYシャツのボタン同士の隙間から見えてしまうことも。インナーを工夫するなどして対策を練った方が良さそうですね。

2.見えるか見えないかがそそる

「あの脚を組んだ時に見えるのか見えないのかの絶妙な感じにそそられますね。心の中で『もうちょっと右に脚をずらして!』とか叫んでいます(笑)」(25歳/商社)

「見えそう?見えない?くらいが丁度良いです。逆にあまりにも露出が多すぎる子とか見ているとこっちが恥ずかしくなっちゃう。」(27歳/広告)

見えそうで見えないこの焦らしが男性の興味をより一層惹き立てるのだとか。絶妙なさじ加減がモテる色気につながるのかもしれませんね。

3.ギャップ

「あんな真面目そうな子がこんな下着つけてるの!?みたいな(笑)そんな衝撃を受けたらもう次からその子が気になってしょうがなくなっちゃいます。
逆に普段見た目が派手な子から薄いピンクのブラ紐とか見えたらそれはそれでグッときます。男って単純なんです。すみません…。」(20歳/大学生)

そこまで考えているとは知りませんでした。「チラリズム」一つ取ってみても壮大なドラマが隠されているのですね。勉強になります。

4.本能

「男の本能ですよ。だってパンツ見れるのに見ないなんておかしくないですか?
女性には申し訳ないですが、しょうがないと思って欲しいです。」(18歳/高校生)

「もうこれは反射です。熱いもの触ったら手引っ込めるのと同じ。スカートがめくれたら無意識に見るものなんですよ。
もちろん自分から見ず知らずの人スカートをめくったりはしないので安心してください。」(25歳/アパレル)

当たり前です…。でも「もう無意識に目がそっちに行っちゃう!」という声が多かったです。

こちらも女性は風が強い日にはスカートを避けたり、座ると下着が見えそうなくらい股下の浅いデニムを履かないなどある程度の配慮が必要かもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
「チラリズム」は男のロマンだそうですが、女性には理解しがたい部分も多かったかもしれません。

男性も「チラリズム」を「チラ見」したつもりかもしれませんが、案外女性は気付いているのでくれぐれもご注意くださいね!

(和/ライター)
(長谷川万射/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事